8/19 夏のお料理

暑さは一段落の関東だが、半袖では震える寒さだった千歳から戻った身には、まだ暑さがコタエルというものだ。
f0057955_13262820.jpg
今日の昼は、卵の黄身の醤油漬け丼を試作してみた。
ビニール袋の中に三時間ほど、黄身を醤油に漬けておく。ご飯の上にシラスとオクラのおかか和えを置き、黄身を真ん中に配置。これを崩しながら食する。茄子とシメジと油揚げの味噌汁も作った。
f0057955_13260985.jpg
漬物は、胡瓜と茄子と茗荷。
昨日はstehkaffeeさんのブログで教えてもらったレシピを参考に、生姜の甘酢漬け。薄く切って塩でもんだので、熱は入れませんでした。早く食べきらねばなりませんね。
f0057955_13261795.jpg
暑いと、やはりこんなものが食べたくなる。この事であった。

by yokuya2006 | 2018-08-19 13:36 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)
Commented by シュテーカフェー at 2018-08-20 04:26 x
火を通さなくてもピンクになるんですね。さらに塩をもみ込んだということはピリッとした味になりそうですね(^^♪どんな感じかまた教えてください。
Commented by yokuya2006 at 2018-08-20 22:06
はい、加熱しなくても酢でpHを下げればピンクに染まりました。酢が強いとはいえ雑菌が死んでませんから、早く食べきるのが吉です。
Commented by rollingwest at 2018-08-22 07:34
漬物は体にいいですね!ジェットコースター気温で体調を崩されませんように。北海道は大雪山に8月で初冠雪ですからね~。涼しい日も増え月も美しく秋の虫の声も聞こえる季節となってきましたが、また台風接近、残暑もぶり返しが繰り返されるんでしょうね。
Commented by yokuya2006 at 2018-08-22 15:59
流石に、暑さが求める食べ物になってます。