25日の土曜日、成田11時発のJetstarで新千歳空港、快速エアポートで札幌に移動すると周りが白くなってきた。

札幌市内はふわりふわりと雪が舞う程度だったが、母のいる川沿の病院あたりでは短靴で歩くのに支障があるぐらいの積雪、そしてたまたま見舞いに来ていた甥家族に車で送ってもらった我が実家は、なかなかの積もりようだった。
藻岩山を回ると、天候が変わるのである。
f0057955_742753.jpg
26日 毎年頼んでいる実家前の道路の除雪を、今年も近所で重機を持っている方にお願いして、洗濯物をもって病院に母を訪ねる。

バスで真駒内、地下鉄で札幌駅、快速エアポートで新千歳空港。
飛行機で成田に着くまで、ずーっと読んでいたのは異世界居酒屋「のぶ」。何故か箱庭的な中世の都市に店開きしている居酒屋。

客はトリアエズナマを飲みオトーシを楽しみ、そしてタイショーが提供する和の調理法で生み出される季節の異世界の(日本の)料理に舌鼓を打つ。そして、集う人々の人間模様。

店の裏側は日本につながっており、仕入れはここから。電気も水道も通じているが、中世の客には、飲用可能な水が湧き出る蛇口も、夏は涼しく冬は暖かな店内も、そしてキンと冷えたトリアエズナマも、タイショーの操る包丁の切れ味も、レイシュを注ぐグラスの完成度も、すべて魔法である。

店の表の異世界は古代ローマ(否、名前からしてゲルマン人?)の都を思わせるものの、夜空には月が二つかかったりして、どうやら地球ではない。或いは月が二つあった頃の地球なのか。

面白い。
実に面白い。この作者はタダモノデハナイ。
24日 このところ、ピンと冷え込んだ日々が続いている。
f0057955_19135018.jpg
今日などは空には雲一つなく、これは冷える訳である。

さあて、新製品に関するスケジュール作りをしながら、今夜は会社の忘年会である。幕張のホテルがバスで迎えに来てくれて、午後7時を待たずにスタート。

ビュッフェ形式なので極力「含水炭素」は取らずにいたものを、ビンゴで当たった景品がペットボトルいっぱいの麦チョコとは皮肉である。隣のテーブルに居た誰かさんにあげました。
f0057955_19244239.jpg
二次会には流れず、開店したばかりの検見川浜イオンでIPAを買い求めて、カミサンと乾杯。明日は札幌だ、早めに就寝。
19日 我が家で昼から下の息子の誕生パーティー。たくさん食べて飲み過ぎて、翌日の朝は腹を下して何度も目が覚める始末。情けなし。

20日 思い立って、都内の関連法人に事情を聴きに行く。ついでに午後から二件の取引先との打ち合わせも入れられて、有意義だった。寒い日でジャケットにリュックを背負い手袋とマフラーだが、寒さが身に染みた。
f0057955_20542414.jpg
法人に出向している同僚と先輩とで酒を飲んで帰宅。

21日 昨日に増して寒い日だ。
製品リニューアルの準備などしながら、今日からかみさんが京都に行くので、ラーメン屋で食事を済ませて帰宅した。

カミサンが戻ってきた翌日は、私の会社の忘年会。そして土日は母の見舞いで札幌だ。カミサンとは暫くすれ違いが続く。一人でも、きちんと食事を作り、規則正しい生活をするべきである。
午後から飼料用米の意見交換会があった。
小伝馬町の馬喰町との境目辺り、ここは私が札幌から転勤してきて数年間務めていた我が社の事務所があったところだ。
今から思えば短い東京通勤だったけれど、濃~い思い出が詰まっている場所である。
f0057955_22404049.jpg
江戸通りを渡った先の豚カツいもやさんは健在であった。ご当地銘酒「神田橋」を買い求めた隣の酒屋は、営業していないようだ。
f0057955_22461014.jpg
昼に、夜に、よく利用していた中華「味の一番」もそのままだ。

会合ではいろいろ話題が出た。当方が関わるものも多いのだが、紛糾を恐れてバックレたりしながら、問題意識を持ちつつ帰宅。
我が社の関りを少し調べてみる必要がありそうだ。
13日 打ち合わせ場所は北大の裏側にある。時間があるので、駅前ホテルから北大構内をテクテク歩く事にした。
f0057955_2113388.jpg
樹木は既に冬を迎える準備で盛大に葉を落としている。学生らのほかには、近所のお散歩らしきご夫婦、或いは犬を連れた方々、そしてやはり早朝からいるのだな、声高に話しカメラを構える亜細亜系の観光客の家族。
f0057955_21184030.jpg
小一時間で打ち合わせを終えて、再び北大構内を戻る。クラーク博士にご挨拶をして、昼過ぎには新千歳空港に移動した。
f0057955_21201143.jpg
雨が降り出した千歳を離陸して、成田空港への着陸時には大きく機体が揺れた。帰宅した午後7時過ぎ、千葉にも雨が降り始めた。

14日 雨模様でエスケープ号での通勤は諦めた。
久しぶりの日常が戻ってきた。出張報告やら、出張精算やら、資料の打ち合わせで、それなりに忙しく定時を迎えて帰宅。
もはや11月も折り返そうとしているのだな。
10日 同じホテルに泊まっていた同僚と合流して、レンタカーで研究所に向かう。新製品やらリニューアル品やらの打ち合わせ。来年度に向けて粛々と進めねば。

昼前に終えて、今度は本社で会議のある同僚を送っていき、今日の私の仕事はお仕舞だ。
駅前でレンタカーを返して、出張のついでに有難く母の病院でのカンファレンスに向かわせてもらった。母の主治医、介護職、病院の健康相談員の方々と、今後の治療の方向について打ち合わせる。

母は、腰痛が日を追って改善しつつあり、また帰宅への気力も湧いてきたようである。

11日 土曜日。母の洗濯物は昨日のうちに済ませて、部屋干しだが扇風機をかけてあった。その他、言われたものをあれこれ持って病院へ。

たまたま高校の同期会で来札したカミサンを迎えに行き、今度叔母様方と京都に持っていく分骨を受け取り、母の見舞いは時間が許さぬ。明日にして、大通りまでカミサンを送っていく。

12日 起床すれば粒雪がパラリパラリと舞う朝。周囲の山々は薄っすらと雪化粧だ。カミサンと共に母を見舞い、カミサンを最寄り駅まで送って一度実家に戻り、片付けものをして、母にミカンを届けたら、今日は札幌駅近くのホテルに泊まっている。

月曜日にもう一息仕事をして、千葉に戻る。いろいろと細かな仕事が、私を待っている。ソツなくこなして参ろうゾ。
明日の会議に備えて、千歳に泊まっている。
レンタカーを借りておかねばと早めの羽田発JALに乗れば、わが社の社長も乗っておられた。びっくり。
f0057955_1048415.jpg
コンパクトカーで頼んでいたレンタカー、ヴィッツかマーチのつもりでいたら向こうの都合でマークXを貸してくれた。9千円台で思わず良い車でドライブができる。

ホテルに入って窓から見下ろせば、焼き鳥屋の提灯。
数串を頼んでおいて、コンビニでビールを買い、も少し時間があるのでビデオ屋でレンタル切れの中古DVDを買う。5枚で千円だって、安すぎネェかこれ。こーゆーメディアも、使い捨ての時代か。

ホテルに戻り、焼き鳥とビールをお伴にPCでSF映画鑑賞。今夜は早寝が吉と出た。
気候シフトとか、気候ジャンプとも言うらしい。
農研機構のサイトを見ていたら、1998年の気候シフトにより北海道でもワインの高級原料たるピノ・ノワールの栽培が可能になったとの記事。断定したな、驚いた。

Wikiによれば、レジームシフト(Regime shift)とは、気温や風などの気候要素が数十年間隔で急激に変化すること。2000年を少し越えた頃に「あの時はレジームシフトであったのか」と言った議論があって、「そうだったのかもしれないが、もう少し長い目で見なければ判らない」が結論だったと記憶していた。

今になって見れば、もはや断定すべきと言う事か。
気温の変化とか、海流の蛇行とか、漁獲量の変動も乱獲によるばかりでなく、地球規模の生態系に影響を及ぼす諸環境の変曲点であったのか。

平安時代の奥州平泉で藤原氏が栄えた頃、今より気温が高かったからとの話もある。地球温暖化とやらでは説明できない、大きな動きがあるのだろう。人間の浅はかな観測では、なかなか捉えきれないものだ。

農業者は、これを体現し、果敢に挑戦すべきであると思う。
6日 何やら久々の通勤、エスケープ号で切る風が心地よい。
出張精算をして、参加した現地検討会のまとめなど。
有意義な経験は社内で共有化を急ぎたい、技術系シニア社員のなすべきことである。

帰宅して、生鮭(冷凍だけど)を焼いて大根おろし。これを食べたかった。あとはカブの葉の味噌汁と、冷蔵庫の残り物をいろいろ。

7日 単身赴任の千葉で客死した同僚、朝イチで会社でお別れ会。気を取り直して、10月の売上高実績をまとめる。

昨日に増して昼間は暖かだ。
昼休みには念願だった1100円床屋に行き、サッパリとして午後は技術資料のまとめの続き。

帰宅して、ピーマン系が余っていたから、牛肉とタケノコを買ってきて青椒肉絲。大根と豆腐揚げとエリンギの煮物など。
この陽気も今日まで、明日からは崩れるらしい。
3日 金曜日で文化の日で祝日なのだが、カミサンは仕事。
良い天気なので、私はエスケープ号で出かけて、昼にはラーメンを食して帰宅する。夜は鶏肉と根菜などの煮物、粉を付けない治部煮みたいになった。
f0057955_20133496.jpg
4日 朝は軽めにヨーグルトなど、昼に向けてポトフを作ってみた。なかなか美味しくできて、白ワインと共にカミサンと優雅にランチをいただく。

札幌の家を貸す契約書に捺印して送り、机周りを片付ける。
買い物に行って、夜は豚シャブ。夕方から気温が下がったとはいえ、とても暖かな秋の一日だった。
f0057955_20181053.jpg
5日 昨日のニュースで、津田沼でソーセージとビールのイベントあり。これは行かずばなるまい。
家の掃除をして、昼前に津田沼に到着。駅前の公園では、名物「習志野ソーセージ」とドイツビール各種の屋台。聞けば、10月に開催予定だったが台風で順延したとか。昨日今日と晴れて良かったですね。

天候に恵まれたこの三日間、久しぶりに家に居て、いろいろしてリセットできた気がする。TVでは、トランプの娘さんが来たとやら、大統領夫妻も来たとやら、シンゾーとゴルフをしたとやら、そして神奈川の殺人鬼のその後やら。