7日 前月の売上高の確定を受けて、製品別の売上高速報を作り込む。うーむ、営業所が頑張ってくれたのである。担当事業の今期7億円超えが見えてきたのが嬉しい。

私が担当したときに4億を超えて喜んだが、あれから5年。着々と進んでいるのは、新製品の投入と製品切り替え、そして営業の努力あってこそだ。私は旗振りをしただけに過ぎない。まあ、旗の振り方にもいろいろあったという事にしておこう。

少し早めに退社して歯医者、先日の抜歯の糸を抜き(抜糸)いよいよ隣のブリッジの修復に取り掛かる。ああ、また金のかかる事である。

夕飯は、マッシュルームと牡蠣などでアヒージョ、蕪と葉のスープ煮、鶏肉の大蒜焼きを食す。

8日 今日は一日、今期に投入した新製品の販売状況を解析していた。
営業所別や前年対比などで見えてくることがある。要因を確実に把握しておく事が要であるネ。

カボスが届いていたのでサンマを買ってきた。隣にあった鯖も一匹買おうとしたら「二匹なら300円」と言われて、はずみで買ってしまった。塩焼きしたり、塩麹に漬けたりしよう。今日はサンマだ、サンマ。

4日 昼前に事務所を出て、車で行けるお客様を訪問。微生物飼料のチラシを頼んでいる新人サンに現場を見せるためなのである。
豚さん、鶏さんを見て、牛さんも見てから戻る。養鶏場さんは、私も実に10年以のご無沙汰であったかもしれない。こちらは老けたが、お客様はそれを感じさせない。

新人さんにとっては、見るものがすべて新鮮だった様子。どちらかと言えば昔ながらの飼い方だけど、それだけ動物に接近することもできた。牛を引いて道路を渡る風景に目を丸くしているのが新鮮でしたね。

5日 土曜日、昼に上の息子が床屋のついでに寄る。カミサンのPCの調子が悪く、床屋から戻って見ているうちに、ウインドウズのファイルが壊れているとかで泊っていく羽目になった。DOSプロンプトの画面など実にしばらくぶりに見た。

買い物に出たら、イズミヤさんの一階で日本酒祭りの有料試飲。当然のことながら参加して、三本ばかりを買ってきて、息子に持たせるつもりで作った料理を肴に早いうちから飲み会となった。例によって、酔っていろいろな料理を作り、最後は豚キムチの汁で雑炊まで作り、早めに就寝。
f0057955_18125455.jpg
6日 朝飯を食べて掃除して、PC修理のお礼にカミサンが息子に蕎麦を奢ることになった。ポルテ号で市原市の功徳庵更科まで行き、野菜を買って帰る。今夜のメニューは、金目鯛の煮つけ、大根の煮物、そうそう里芋も何とかしなくてはな。

2日 大した仕事もしなかったな。
近距離交通費の清算をして、打ち合わせ内容をまとめて、先方のリクエストに対応して原料引き取り見込みを作るべく社内連絡。夕方には早引きさせてもらって、クリニックで降圧剤の処方を得て、薬屋で受け取る。

朝から寒い日で小雨がパラついて、ルイガノ号は諦めてポルテ号で出勤したのだ。
夕飯は、舞茸の上に乗せた鮭のレンジ蒸し、豆腐と春菊と彩り海老のサッと煮など食す。
f0057955_22024122.jpg
3日 文化の日とやら、日本国憲法が公布された日でもある。
カミサンは仕事に出かけていったが、私は机周りの片付け。続いて食料品の買い出し、そして料理。買ってきた豚もも肉に塩と黒ビールを揉み込んで、日光と寒風に当てて干し肉作り。

次いで、下着も含めて冬の衣装に衣替えだ。今日も寒い、家の中ではカーディガンを羽織らねば体温をキープできない。厚手の靴下も装着。よーし、これで明日からは私も冬モードだ。おっと、明日は作業服で出勤だったな。

干し肉を薄く切って茄子に挟んでレンチン、鶏ガラスープにセロリとパセリを刻んでマッシュルームなど食す。

10/31 昼に自転車で帰宅して、昼飯もそこそこに電車に乗って東京、中央快速で四ツ谷。駅を出て目の前の大規模再開発に驚く。この都心のものすごい面積が更地になっていて、これは新たなランドマークになるな。完成は平成30年とか。
f0057955_18244701.jpg
四ツ谷の次は大門に外資系の企業を訪ねた。強大なコンペティターの出現なのか、何か協調できる部分はないか、まあ今後のお楽しみだな。

11/1 いよいよ11月になってしまった。
朝礼の後は実績管理やら片付け物をして、今日も午後から都内に出た。雨なので電車で直行、しかしもう雨は上がってしまい、傘を置いてくればよかったなと反省。
f0057955_18250641.jpg
少し時間に余裕があったので、浜松町の相手先まで京葉線の新木場から臨海線で東京テレポート、高速道路の上を渡ってお台場海浜公園からゆりかもめ、日の出で降りれば川向うだ。ポツンとあるラーメン屋で昼飯。周囲に競合相手がいない、素晴らしい立地のラーメン屋であるね。

商社の担当者に輸出のあれこれを指南していただく。FOBだ、C&Fだ、もうすっかり忘れていたが、そー言えばそんな世界があったのだな。この世界から離れて、もう少しで10年になろうとしている。