10日 昨夜は到着が遅かったので、ゆっくり目にホテルを出る。千歳駅で降ろしてもらいJRで札幌駅、レンタカーを借りて実家まで走る。肌寒い、やはり上着は必要だったなと思うが、しかし成田を離れるまでは邪魔になるに決まっているから、ここは覚悟の上なのだ。

実家の畑は、先日の台風による大風でトマトと胡瓜の支柱が吹き倒されて無残な有様だ。すぐ直せなかったので、植物はその後も伸びているから、ますます面倒なことになっている。

せっかく実り始めた中玉のトマトが根元から折れてしまい、こりゃダメだ。二本あるミニトマトの一本も茎が半周以上裂けてしまっていて、慎重に添え木をして裂け目を閉じておいた。導管が半分以上切れていても、上に水を送ることはできるらしいから、植物は大したものだ。

トマトと胡瓜だけ対処したら、夕飯の支度に取り掛かる。
取り立てのゴーヤでチャンプルー、これも取り立ての葱をどっさり敷いて牛肉を乗せた蒸し煮の鍋など作る。
甥っ子夫婦が、奥様のご友人の結婚式のはしごとかで、昨夜から実家に逗留している。甥っ子と酒を飲み、2歳の息子氏と大いに遊んだ。
f0057955_18333826.jpg
11日 朝から畑仕事、昼飯を作り皆に食べさせる。母も賑やかなのは楽しそうだが、負担はかけられないのである。
出来る範囲で畑の雑草取り、そしてほうれん草を蒔いた。これから間に合うかしら。再来週も来る予定なので、発芽していたらトンネルでもかけてやろう。

晩成の黒豆枝豆を蒔いたのだが、まだまだ実が入らない。大丈夫かなぁ、ちゃんと枝豆になってくれるのかしら。図体ばかり伸びて困ったものだ。
夕食は、今度はたっぷりの葱に鶏肉にして、残り物をいろいろ。
f0057955_18272760.jpg
12日 早朝に実家を出て新千歳空港、Jetstar機は満員で20分遅れの離陸だった。苫小牧の海岸線がよく見えたのたが、そのあとはズ~~~と雲の上。降りた成田は小雨であった。空港連絡バスで昼飯を食べながら、午後から事務所に出社。

夕方に訪ねてきた親会社の方との話で、突然のサプライズあり。これは前会長あたりが仕組んだなと思った。

東関道の成田の先から圏央道に接続したことで、たまに顔を出す美穂トレセンが近くなった。そして、今日は筑波の農研機構まで、やはり近く・早くなった。千葉から一時間半で着いてしまう。
一年間の米国留学から戻った若き同僚と共に、思い出話をしながら車を走らせた。
f0057955_22121233.jpg
食と農の科学館でお魚クイズ、めでたく「お魚料理の鉄人」に認定されました。まあ、こちとら実践者なのであるから当然である。

帰路は成田で降ろしてもらって、少し遅れたJetstarで新千歳空港。
夜の10時まえには千歳市内のホテルに到着した。土日と実家の畑仕事やら、その他いろいろなのである。

6日 先月の実績確定日、せっせと解析作業に専念する。
f0057955_07384485.jpg
帰路、稲毛海岸駅に消防車が集結して、ただならぬ雰囲気。はて、煙も見えぬし何事であろうか。すかさずこれだけの消防車が集まるとは、都会であるなあ。

7日 午前中は中野まで行って商談、午後には八丁堀でお客様への報告等。日本橋から道に迷いつつ八丁堀まで歩いたら、この暑熱の下で大汗をかいて、大いにイキが下がってしまった。
f0057955_07390196.jpg
8日 午前中のお客様と新製品立ち上げの相談、よーしパートナーとなる商社の選定にかかろうではないか。バタバタとアポ取りして来週の訪問を決めた。数年前のフィリピン出張の不首尾への、これは私のリベンジなのである。

昼休みにシェリーを買ってきたことがきっかけで、同僚3人を我が家の夕餉にお迎えすることになった。5人分の料理とはなかなか難しいもの也、オクラの和え物、枝豆、ゴーヤチャンプルー、鶏肉のバジルソース炒め、茄子の辛みそ炒めなどなど作り、食べて飲んで楽しいひと時だった。食器洗い機に二度も活躍してもらい、片付け物が楽で助かるのである。

明日の先月実績解析に向けて、いろいろ準備する。
6月、7月と上出来すぎたからして、先月は予算対比でも厳しい実績になりそうだ。こんな予算をだれが決めたのだ、関われなかったことを申し訳なく思うことだ。

事務所で仕事をしておれば、気付けば大雨だったりする。湿度が高く、まだまだ暑さも緩まない。
帰宅して自室の気温は29.5℃、湿度は72%であった。

鶏胸肉の塩麹に空芯菜を合わせて炒め、海老と帆立の出汁でセロリやパセリやマッシュルームの汁物、小茄子の漬物など食す。

今日の晩飯は、作ってみればカラフルだった。
f0057955_19592022.jpg
レタスとパセリと胡瓜とセロリと赤と黄色のパプリカとミニトマトにサーモンを乗せたサラダ。コーンとピーマンと赤パプリカとベーコンの炒め、イナダの塩焼き、牛もも肉の塩麹葱ラー油焼き、厚揚げはキムチを乗せて食した。

昼には上の息子が来たので、飯を炊いて鰹の刺身など。
掃除して洗濯して、今日は一日家事に追われたのだった。

3日の土曜日、久々にカミサンを誘って飲みに出た。
シニアの私は定時に帰って夜7時には夕食を作りだす。カミサンは私と違って忙しいので、7時半以降に帰ってきていただきますとなる。平日はなかなか外で飯を食うのが難しいのである。

千葉駅から歩いて蕎麦屋でディナーコース、続いて懐かしのスタンドバーL&Jをのぞけば、マスターがおられてお久しぶりでしたね。珍しいチーズや日本酒もお客様にゴチになり、いい加減酔っぱらって帰宅してバタンキューの幸せな一日だった。

まだまだ暑いが、風が涼しくなって建物に熱がこもることはなくなってきたようだ。ルイガノ号で切る風は心地よく、停車してもこれまでのような滝の汗にはならぬのだ。残暑の秋なのである。

新製品のプレスリリース対応も今日まで。取材していただいた新聞のサイトでは、上手に取り上げていただいたし、何故か他の記事を差し置いて「いいね!」が沢山ついている。関係者がサクラをしているのかしらん、共感を得たことは素直に喜んでおこう。

来週の予定がバタバタと入り始めた。来週金曜日から、また実家の畑をやりに行くのだが、何と千歳も札幌もホテルは全滅である。相変わらず観光需要は凄まじいようだ。

帰宅して、茄子と豚肉とキノコで辛味噌炒め、茹で枝豆。カミサンが贅沢にもウナギのかば焼きを買ってきた。ウナギなど価格高騰してから口に入ることはなかったが、なるほどしみじみ旨いねぇ。

1日だから朝礼がある。台風で東北と北海道のデントコーンが薙ぎ倒される大被害が生じている。北海道では一番草も良くなかったし、二番が遅れてコーンがこのようでは、酪農家さんの被害は深刻だ。加えて取引先の食品加工工場も水がついた。これは大変なことになった。

昨日の新製品プレスリリースの対応として終日事務所にいる。今月をにらんでスケジュールを定めた。帰宅して、鶏胸肉と隠元とキノコで辛味炒め。カミサンに教わり酢を使ってみたら美味しくできました。

31日は午後6時半から東京駅近くで飲み会に誘われた。
昔、親会社から我が社に転籍してきた方で、そのうちまた親会社に呼ばれ、最後は上海事務所で働いておられた、懐かしい方である。
相変わらず頭脳明晰で力強い方であった。酔って皆で元会長に電話するなど悪乗りした。

29と30日は、カタログ編集の手伝いなどして日が暮れた。29日は午後休として借家の火災保険と賃貸契約更新、そしてクリニックに行きお薬をゲットした。保険は2万円、賃貸更新で11万円、そうそう先日の健康診断でオプション選択した血液検査が1万円、こないだはポルテ号の車検が10数万円、おふくろさんのメガネを作ってあげてこれも10数万円。最近まあケロケロとお金が飛んでいく事であるなぁ。

28日の日曜日は、久しぶりに自宅でゆったり。ゆったりしすぎてブログ日記からも離れ癖がついてしまい、よーしこれでようやく取り戻せたな。