29日 残ったホウレン草の種まきを済ませて、母を送って市内に出る。レンタカーを返して会社に出て、報告を二つばかり。いくらメールで情報を送れる時代とはいえ、やはり肝心な事は面と向かって伝えねばならぬ。理解していただいたようで一安心だ。

恵庭に移動して今日から二泊、ワンコの競技会が開催されるので来週月曜日の仕事まで、この様子を見ておこうと云うわけだ。
f0057955_18382245.jpg
30日 早朝からJKC北海道大会アジリティ競技会を見に行く。
おや、向こうから歩いて来る人はIさん。こんなところで会社の人と会うなど奇遇であるね。

上着が要らないほど暑かった昨日とは違って、今日は強い風が体を冷やす。午後になって気温が上がって、ようやく人心地。市内を歩いて早めに宿に戻る。

途中、岸信介の書になる開拓記念碑を見た。恵庭は山口県人の入植が多かったのだろうか。
ところで、二日間の畑仕事が祟って、昨日から筋肉痛である。太股が痛い、両手の握力は低下している。歳を取ると、疲れが二日後に出るのはどうした事だ。ホエイペプチドを飲んでおくべきだった。
出張前に有給休暇と代休を置いて、札幌の実家に来ている。
26日は、燃えるゴミを出し、洗濯をし、野菜を切って冷蔵庫に収納したら行ってきます。
津田沼周りの京成線で成田空港に着いて、さあ第三ターミナルまでテクテク歩く。800m弱を歩かされて、手荷物検査を済ませれば待合室までまた歩く。今回のJetstarは、往復税込で15,300円だ。

レンタカーを借りて実家に向かい、母を乗せたら園芸センター。
この日のうちに必要な種子と苗を買っておいた。帰路にロイホで夕食、うーむワインが飲めないのだ残念だ。

27~28日 この二日間は畑仕事に専念した。北海道は今頃が十分に地温も上がって、苗の定植時期だ。もっとも今年は春が早かったので、もう少し早めでもよかったな。
一方で種蒔きと云えば、このタイミングではやや遅い。去年は5/10に豆を蒔いているから、20日ほどで遅れてしまった。
f0057955_938201.jpg
そして、毎年挑戦しているゴーヤのグリーンカーテン。今年は東側にもコンテナを一つ増やして、7コンテナ、14本の苗を植えた。うーむ壮観である。
f0057955_9403092.jpg
今年も豊作、宜しくお願いします。

暖かいがやたらと風の強い日で、まだ根付いていない苗が風にやられてしまいそう。苗帽子や風除けで対処した。

昨年から始めた母の転倒防止用の畑への鉄パイプ打ち込み、これがなかなか重労働。鉄パイプそのものも重量があるし、これを打ち込む掛矢も重い。まっすぐに深く打ち込むために、掛矢を大きく振りかぶって正確に叩かねばならぬ。

狭い庭だが、たっぷり二日間を要した。
風呂に入り、ビールで助けてもらって、早く寝るのが吉と出た。明日は出張の本来の移動日、午後からの仕事に備えねばならぬのだ。
久々の自転車通勤、腿の張りを感じつつ朝のラジヲ体操でクールダウン。すかさずホエイペプチドを数グラム、温湯に溶かして飲んだあとは、おもむろにコーヒーをドリップする。私のいつもの朝の習慣だ。

さあて、先週末は展示会で遊んでしまったから、シニアと云えどもメールにぶら下がって届いた仕事が溜まっている。
まずは出張精算、次いで急ぎの仕事を片付けたら、忘れぬうちに展示会とセミナーの出張報告に取り掛かる。しかし、終わらぬうちに昼になる。

午後から出張報告の続き、2時から札幌と熊本を結んだTV会議。始まってしばらくして地震が襲ってきた。
しばらく揺れて、思わず対岸の石油コンビナートは無事かと窓から外を眺める。3.11の時に、黒い煙が上がっていたのが、今でも記憶に残っているのだ。

入り組んだ会議内容を解きほぐして整理して、席に戻れば4時。片付け仕事をして5時、おっと今週末の出張の備えをするうちに定時を過ぎて帰宅した。

今日は30周年の結婚記念日だ。思い出しては忘れ、昨夜も思い出したが朝起きれば忘れていて、今夜の献立を考えながらペダルを漕いでいるうちに、辛うじて思い出した。
良い酒を買わねばなるまい。鮮魚店では旨そうな鰆の切り身が呼んでいて、記念日だからこれを焼いてやろう。

明日からは有給休暇と代休で、金曜日は移動日で、土日は休日出張で札幌近辺に居る事になる。母の顔も見て、実家の畑を耕してこなければ。明日から不在となるから、カミサンの為に食材の準備もせねば。おやじよ、旅に備えるのだ。
22日 HFE Japan2015の三日目、今日は親会社のプレゼンがあるので会場をのぞいた。機能性表示のスタートで、素材の展示ブースはどこも盛り上がっているようだ。いろいろ話を聞いてみたが、製品化を準備しつつも先行他社の様子見が多いようだ。消費者庁での審査も、主に申請側の不備で滞っており、これを通過した表現を参考にしたい企業も多かろうと思う。
f0057955_17354357.jpg
事務所からメールが入り、社長交代を知らされる。そうか今日は取締役会だったな。大学と会社の先輩である方が社長に就任、覚悟のある方が偉くなるのは良い事である。

夜は、同僚を招いて私の手料理を振る舞う。何と彼も7月で異動と聞き驚く。私より一つ若いと記憶しているが、定年間際で現場の第一線たる営業所長に復帰とは、よくよく会社に見込まれたものだ。
老骨に鞭打って頑張っていただきたい。仕事ができるのは存じ上げている。

23日 土曜日、昨夜の飲み過ぎでカミサンと共に寝坊する。昼に上の息子が訪ねて来る。監事の私が監査終了をいい事にすっ飛ばしたNPOの通常総会に、彼は出席したのだ。
ホームページを極めて低価格で任されていて、事務局から指示が来ないと嘆息するので、尻を叩いて材料を貰えと言っておいた。待ちの仕事だけではなく、そろそろ相手を動かせるようにならねばね。

24日 日曜日、今日も良い天気だ。朝は紅茶とヨーグルトとフルーツ。昼には、昨夜の刺身の縞海老の殻でスープを取り、野菜を細かく切って雑炊にしてみた。うーむ、胃袋に優しい年寄りじみた食生活だなぁ。夜は少し蛋白質を摂取しておこう。

蛋白質は、一日60g摂っておれば良いとか。しかし私はガタイがでかいので、もう少し必要だな。今日の献立は、ニラ玉の甘酢あんかけ、鶏腿肉を塩とニンニクで揉んで焼いたの、大根おろしに生干しシラス、モズク酢、付け合わせの野菜類。
f0057955_22134622.jpg
f0057955_2214374.jpg
f0057955_22143686.jpg
卵は3個使えば、カミサンと半分コして蛋白質は10g。鶏肉は300gだから蛋白質は一人30g。シラスは量的に知れている。そうそう空豆からは期待できるぞ、200gあるので一人10g。これで50gまで来た。

一食で蛋白質を60g摂るのは、なかなか難しい。朝飯のヨーグルトと、昼の雑炊に入れたホタテと海老、スープに溶け込んだ昨日の海老殻由来を見込んで、ようやく60gを超えるくらいだな。やはり自転車を漕いだ後にホエイペプチドを飲む事は、続けるべきである。
18日の月曜日 新製品のチラシをそろそろ取りまとめつつ、ホームページにもUPすべく準備を始めた。

19日 昼前に酵素メーカーの営業マン氏を呼んで、いろいろと顛末を聞く。開発畑から営業に転じて3年とか、頭の良い方だが、どうかバランスの良い仕事ができる企業人になっていただきたいもの也。
朝からの小雨で自転車通勤は諦めたので、夕方は雨上がりの空を恨みながら電車で帰宅する。

頼んでいたソファテーブルが届く。早速、夕飯前に組み立てる。
f0057955_21244522.jpg
20日 今日から三日間は、東京ビッグサイトに通勤だ。ヘルスフードエキスポが開催されていて、仕事柄セミナー聴講やらを申し込んでいる。一日目は終日の記念講演、これは参加者も少なくて大した事が無かったな。

21日 今日の午後からは機能性食品の表示等に関するセミナー。これは楽しみにしていたし、実際 会場に行ってみれば昨日と違って受講者で溢れていた。
f0057955_21273963.jpg
サプリメント先進国の米国の更に上を行く、野心的な規制緩和がこの4月からスタートしている。サプリメントのみならず、農産物にも許されることになった機能性表示。しかし、農産物だから振れ幅は大きく、例えば調理法を指定しなければならなかったりで、整理すべき課題も多い。対照区:プラシボの設定の仕方など、いろいろと参考になった。

キチンと機能性を提示して差別化販売したい、しかしその道はなかなか険しそうである。
新製品の参考になればと、埼玉の秋ヶ瀬公園で開催されるディスクドッグ(犬のフリスビー競技)大会を見に行く事にしていた。
8時過ぎの開会なので、私の最寄り駅からは6時17分の電車に乗る必要がある。カミサンも付き合ってくれて、早朝から我が家をスタートした。

武蔵野線に乗りついで、西浦和で降りて、高速道路沿いを歩く。秋ヶ瀬緑道とやらに行き当たり、しめしめこれを歩いていけば到着するらしいと喜んだが、甘かった。

鴨川(かもかわ)を渡り秋ヶ瀬橋、荒川土手の手前を大きく北に回るのだが、なんともまあ巨大な公園だ。
ヘリポートあり、野球場、ラクビー場、ソフトボール場あり、歩けども歩けども目的地には到着しない。多くの自転車族に追い抜かれながら2km程歩いて、ようやくワンコの鳴く声が聞こえてきた。

ひとしきりプレーを楽しんで、戻り始める。
f0057955_20392865.jpg
近くに宇宙ロケットのような電波塔が見えた。
今度は迂回せぬようにと北東を目指して歩く。しばらく歩けば、おやっ!この場所は覚えがあるぞ。数年前に訪ねた大手農業機械メーカーさんの事務所が見えた。となれば、その手前に造り酒屋があったはず。酒の記憶は確かである。

ありました旭正宗、内木酒造さん。残念ながら日曜日はお休みであった。ブログを紐解けば、2010年の12月に来ていたのだなぁ。あれからいろいろあって、現在はこのメーカーさんともお付き合いが増えている。為すべき事はやっておく事だ。
f0057955_20401914.jpg
さあて戻ってきたぞ西浦和駅。やなせたかしさんの地元キャラクターが楽しげだ。調べれば「浦和うなこちゃん」何と!さいたま観光大使なのだった。浦和駅には銅像があるらしい。

今日は湿度も低く、そう暑くもなく、歩きには最高の天候だったとは言え、いったい何キロ歩いた事になるのだろう。そこそこ汗をかいて草臥れて、買い物をして帰宅したら我が家で夕飯作りまで静かにしていた。風呂に入って早めの就寝が吉と出た。
15日 新製品のチラシをまとめ、スケジュールを固め、契約書類を整理する。暖かい日で、羽織ったスーツが帰路の自転車では邪魔になる。この湿気は、既に梅雨である。

16日 傘が必要な雨、団地の管理組合の総会を傍聴する。買い物して戻り、家を掃除して掃除機を洗い、広くなった居間に家具をネットで注文し、今夜の献立を考える。お料理の得意なブログ友達Stehkaffeeさんのメニューを参考に挑戦した。
f0057955_2193630.jpg
そら豆とグリーンピースを剥きつつ、そう言えばベランダのバジルも摘心の時期である。これで、もう一品追加となった。
f0057955_2111929.jpg
まずは、採れたてのバジルをトマトとモツァレラに挟んでカプレーゼ、近所のスーパーで買ったチーズでは、旨味が他に負けていたがそこそこの味だ。
f0057955_2113011.jpg
次いで、そら豆に戻した桜えびを加えてから揚げ。そら豆が少なかったのでグリーンピースを混ぜてみたら、緑に濃淡がついて綺麗だった。塩パラでビールのアテに最高!
f0057955_21145335.jpg
さあ、今夜のメイン、鶏胸肉をそぎ切りにして塩胡椒、粉を振って焼いておく。ベーコンをカリカリに焼いて、新玉ねぎを炒め、生クリームと鶏スープを加えて、鶏肉を入れグリーンピースを入れて煮込む。食べる直前に、レモン一個分のジュースを絞っておいて混ぜ合わせていただく。

うーん、レモンの酸味が読めないので、味付けは鶏に下味をつけた塩胡椒のみ、バターとベーコンの塩気も加わり、ここにレモンの思い切った酸味が作用して新境地の旨さだ。まず自分では調合しない、新しい味を楽しませてもらった。
カミサンからも好評価、実はオーブンでマッシュルームを素焼きして後から一緒に食べてみたら、これがまた実に旨かった。

料理と云うものは実に奥が深い。そして多種多様な食材が手に入る我が国の食環境の素晴らしさ、であるなあ。季節の旬の野菜と正しく育成された畜産物、周囲の海の恵みのお魚も含めて、我が国は恵まれているのである。
11日 月曜日、朝起きたら鼻づまり。カミサンから昨夜の有り様を叱られる。
事務所に出て、鼻の穴にティシュを詰めて(これを北海道弁で「つっぺする」と云う)仕事をこなす。詰めておかねば、鼻からタラーリと鼻水が流れるのだ。

12日 火曜日、ますます鼻風邪が悪化して、大した事はないのだけれど会社を休んで布団の中に居た。

13日 暖かい日で、張り切って自転車を取りに会社に行ったのだが、鼻炎の薬のせいなのかダルくてしょうがない。
昼まで大車輪で仕事をして、午後からは半日休を取り帰宅して、布団に中に居た。しかし、この三日間、夕飯はちゃんと作ったのだから、私はエライ。
f0057955_22192299.jpg
  時よ止まれ!スタープラチナ ザ・ワールド!やれやれだぜ。

14日 今日はプロジェクト会議、休むわけにはいかない。しっかりと仕事して、帰宅して、気温の変化と病み上がりで体温調節に難ありだが、野菜サラダと豚肉と各種野菜のトマト煮を作り、カミサンとワインで乾杯。

ようやく体調も回復して、酒が美味しくなってきた。
こんな事をしているうちに、5月も後半に至るわけで、日々有意義に過ごさねばと思ひます。
上の息子が昼を食べにくると云うので、まだ我が家に荷物を残している下の息子も呼んで、皆で一緒に昼飯を食う。久し振りで4人が揃うので、昼飯だが少々頑張ってみた。
f0057955_1854019.jpg
合挽肉のミートボールをあらかじめ素揚げしておいて、トマトとグリーンピースでストウブ鍋で煮込む。
f0057955_18552890.jpg
軽く茹でた春キャベツをアンチョビとオリーブオイルで絡める。
f0057955_18562111.jpg
新玉ねぎにカレー味をつけたコンビーフを載せチーズ焼き。どれもなかなか上手にできた事にしておこう。

ネットにクックパッドという料理サイトがある。私も日々の料理の参考として、ほぼ毎日のように見ている。そのままではなくて、手持ちの材料事情もあり応用編になる事が多いのだが、料理の方向性を決める事が出来る。便利な世の中になった。

登録しておけば、掲載に倣って作った我が料理の写真を撮り「つくれぽ」として投稿する事が出来る。そうすると、掲載者とコメントでやり取り出来て、何か親近感がある。同じ(ような)料理を(参考にさせてもらって)食べました、と云う付き合いはよいものである。いつかは我がオリジナル料理を投稿できるよう、腕を磨きたいものだと考えている。

6時に市内のレストランに出かけて行き、オーストラリアに赴任している親会社の方を囲んで食事会。トップをタクシーでお送りして帰宅して、シャワーを浴びて、よせばいいのにビールを飲みながらネットで遊んで、夜風にあたりながら「うたた寝」をしてしまいカミサンに叱られた。これが鼻風のもとになったのだから、油断禁物である。
7日 連休明けの木曜日、久々の出社だ。新製品のチラシ作成など雑務を消化するうちに昼になり、夜になる。
帰宅し、白ワインの気分なので、生鱈のバタ焼、ツブ貝とグリーンピースのスープ煮など作る。

8日 金曜日、朝の日課のブログパトロールで、毎日楽しみに見ている「おゆみ野四季の道 新」作者の緊急入院を知る。ご無事でご帰還のほどお祈りいたします。

出社して昼前に製造委託先の社長さん来訪、懸案事項をいろいろ打ち合わせる。そのうちに取引先から不穏なメールが届き、社内関係者と協議して返信。対処は折悪しく私が出張を入れた日の面談となったが、シニアの身なれば任せて私は出しゃばらずにおこう。
f0057955_2113383.jpg
会社の駐車場の樹木に、今年も見たニレチュウレンジ。卵を産みに来たのだろうな。またしばらくすれば、あのハバチ幼虫うじゃうじゃを見る事になるのか。
f0057955_21135849.jpg
木の葉の膨らみは何だろう。ここにも別種の生物が介在しているのかもしれない。

薬が切れるので、早めに事務所を出てクリニックと薬局。今日は赤ワインの気分で、牛肉を焼き、茄子とキノコを焼きつけ、新玉葱の煮物と、小葱と人参の酢味噌和えなど。

9日 さあて、土曜日。新しく私の机を置いた部屋で、棚を整理してCDを並べるなどした。うーむ、我が城が出来てきたな。買い物に行き、夕食は早めに作って食べてしまおう。
f0057955_2117252.jpg
今日のメニューは、オカヒジキの卵焼き甘酢ソース、小松菜と生揚げの煮物、ワラサの塩麹焼き。いつも見ているクックパッドに登録して「つくれぽ」とやらを書いてみたのだ。