早起きして鹿島の取引先へ。少々早く着いて、港公園で時間つぶし。
この時期、原色の花々と萌黄色の葉のコントラスト、ツツジの生垣が目に眩しい。曇天なので尚更だ。
f0057955_21485711.jpg
原料引き取りの立会いを済ませ、輸送業者さんに挨拶して戻る。同行した部下と別れて、昼飯もそこそこに、取り扱う資材の希釈後のpHを聞かれて即答できなかったので、研究所で実際に希釈液を作ってみて測定。
f0057955_21521039.jpg
うーむ、蒸留水で千倍希釈しても、水素イオン濃度はさほど変わらないのだね、勉強になりました。

事務所に戻ってメール対処して、約束の書類を完成させて送ったら、今日は早く出た分だけ早く退社させてもらって、クリニックに行きいつもの薬を処方してもらう。
早めに我が家に戻れば、NPOの会長からハタハタの三五八漬けをいただき、忝い。
お礼に白ワインを差し上げて、ハタハタは早速晩飯に焼いて食べてみた。
日本酒を買っておいてよかったなぁ。このことであった。
何せ一年前まで参議院議員をしておられた方なので、お通夜に集まった人々の数たるや尋常ではない。一般客にチェックを付けた我々は、式場にも入れず、廊下で立ちんぼで小一時間。その後は、10名の坊様の読経の中、順次席に座らされてご焼香、一体何百人が参拝に集まったのやら。
f0057955_08551105.jpg
廊下で待つ私の前を、小沢一郎氏や鳩山由紀夫氏が通り過ぎた。政治家さんは義理堅いのだな。

6時からの通夜で、焼香まで一時間、それでも8時過ぎには帰宅して、上の息子も来てくれて家族四人揃っての夕食は久しぶり。肉料理に赤ワインを3本空けたかもしれない。

明日の朝は早かったはず、もう寝なければいけない。
昨夜は、私の理事退任と、カミサンのセミナー開催終了を祝って、おおいに酒を飲み就寝。今日の朝は寝坊して朝昼兼用の食事をしたら、家の掃除を手伝った。
溜まりに溜まった段ボール類を縛って整理して、さあて昨日買ってきてあったコンテナと培養土でベランダ菜園の開設だ。
f0057955_18423967.jpg
去年も楽しませてもらったバジルを定植、コンテナには今年はサヤインゲンを蒔いてみた。去年は無謀にもズッキーニを植えたのだが、受粉が面倒で、しかも大きくなるのでベランダでは気の毒だったのだ。サヤインゲンなら丈も適度であろうし、長い間収穫が楽しめる予定である。

連休の予定でも考える事にしようか。
この一年間、NPOの総務と財務を次の方にバトンタッチすべく、作業を進めてきた。何度かの打ち合わせの中で、会員を増強し、新規事業をスタートさせ、新入会員に私の仕事をお渡しする方向を決めて、この通常総会が総仕上げの場であるはずだった。

ところが、新規事業を旗揚げして会に参加していただく新入会員のリーダー格の方が、総会の二日前に急死してしまわれたのだ。癌の再発であった。家庭菜園が趣味の、地元に地盤を持つ気のいい方だったが、数ヶ月前に引退されるまでの議員生活の激務が寿命を縮めたのかもしれない。

通常総会は、しかし既に案内されており変更はできない。先が見えない状況で、予定通りの開催となった。私は理事を退任し、リーダーは亡くなったがその周辺の方々には新しく理事を引き受けていただけて、一応は既定路線で引き継いだ事になる。

だがしかし、葬儀の準備に忙しい新任理事達が、落ち着いて理事会を開催できるのは連休明けになるのだろう。私の仕事はこの一年で引き継いでいければ良いのだが、さあ会の運営はどうなるか。まあ、残る理事達に任せたのだから、もう私の出る幕ではないと割り切ることにしよう。

7年間NPOを牽引してきた。いろいろあったが、法務、財務、税務の勉強もさせてもらったし、法人の設立はさほど難しくないことも知った。技術系サラリーマン人生だけでは得られぬ貴重な経験をさせてもらったことに感謝したい。
4日ぶりの事務所なので、あっと言う間に昼になる。いかんいかん、午後イチで約束があるのだ。急いで自転車で走りだす。
途中にコンビニで昼飯を仕入れれば1時の時報。研究所の外のベンチで昼飯を食べ、フィリピン人の同僚と打ち合わせ、次いで中国人の同僚と打ち合わせる。共に頭の良い、仕事の出来る友人達である。
f0057955_23132526.jpg
今日の気温は、スーツでの自転車移動にはやや暖かで、走り出して20分ほどで上着をリュックに仕舞い、更に10分後にはワイシャツを腕まくり。リュックの当たる背中に汗をかきながら、太股の張りが心地よい快適走行だった。
こんなところに公園が整備されている。5月までは貼り芝の養生の為に立ち入り禁止であるらしい。

明日に迫ったNPOの通常総会の下打ち合わせに、放課後に会長と立ち話する。こうなれば「成るように成る」のは達観ですが、会の運営をどうするか、まったく前進していないのはどうしましょう。答えはないので、まさに成るように成るしかないな。人生はなかなか面白いし難しいのだ。開き直りである。
23日 本社に寄って打ち合わせしたり、取引先に届けものをしたり、実家の母を乗せて買い物に行ったりで、忙しく陽が暮れた。

24日 朝に札幌駅から新千歳空港に移動する。先月お送りした元上司に、小樽方面からの電車待ちで遭遇したりするから、人生は面白いね。
f0057955_22454477.jpg
またもやの品質クレームの連続にうんざりしながら、暗い気持ちで羽田に戻る。関東は流石に暖かで、朝の札幌駅では必要だったコートも、この日中ではお荷物。我が家に寄って、身軽になって、自転車通勤。
溜まったメールへの対処で、エネルギーを使い果たして帰宅。
f0057955_22464532.jpg
追い打ちでNPO関係の重大な連絡を受けて、ますます気が沈む。
ままよ!カミサンの帰りが遅いようなので、気を取り直して夕食に専念した。鶏のもも肉を焼いて、話題のブロッコリー・スプラウト乗せ。NEEDSのモツァレラが安かったので、しめしめとミニトマトとバジルで塩パラのオリーブオイルかけ。
f0057955_22504390.jpg
冷蔵庫に溜まった納豆と油揚げで、エノキダケと葱を刻んでの焼き物はポン酢でいただきます。うーむ、頑張りました。旨かったと思います。
懸案への対処は、今焦ってもどうにもならぬ。Let it be 明日の心だぁ。
今日のスタートは、テレビ塔の麓にある取引先に11時。だが10時には泊っているホテルを追い出されるので、鞄を持って仕事してるふりをしながら、市内を歩いて時間つぶし。札幌駅前からテクテク歩いて狸小路。どん詰まりの8丁目から7丁目を写す。
f0057955_2145179.jpg
朝も早いので人は疎らだが、おおっ懐かしの梅沢無線さん。むかし、まだICがなかった頃、俺はトランジスタだった。いくらなんでも真空管ではないよ、分かるかなベイビー?分かんないだろうなぁ。
TRのみならずコンデンサや縞々色模様の抵抗や、可変のバリコン、バリオームを買いに来たンだ。
f0057955_2114721.jpg
向かいにあったラーメンの名店「富公」は、入社したての頃、臨席させていただいた大先輩が「札幌イチ」と仰って、何度も通わせていただいたものだ。ギロリと客を睨む大将が怖かったねぇ。今はもう無い。
f0057955_21144399.jpg
中川ライター店健在なり、その他にも宮内刃物店とか学生服の赤塚とか、昔の面影が懐かしいなぁ。
札幌は私の青春が埋もれている街なのだ。
f0057955_21172532.jpg
一丁目を抜けて二条市場。この辺りは随分と変わったな。創生川沿いが整備されたのはイイとして、水が流れていないじゃあないですか。これでは現在の創生川が人工河川だとバレバレですよ。観光面からも、も少し気を使うべきでありましょう。
f0057955_2124220.jpg
さて、仕事もしたのだ。
広告代理店の社長さんにご一緒いただき、市内の動物病院。終わればL特急に乗って、旭川の動物病院。再び札幌に戻れば8時。
今日は、各方面のプロフェッショナルな方々と楽しくお話が出来て、実に楽しく有意義な一日だった。
朝から会議、昼イチで来客、3時半からTV会議で、4時半に抜けてきた。忙しかったが、やる事はやったぞ!と云う事にしておこう。

このところは成田からジェットスターが多かったのだが、今日はこの時間では羽田になった。ANAのプラチナも一年乗らなかったら消えてしまったので、じゃあJALに乗ってみるか。JALしか選べない地方空港への出張が無くなって久しいので、JALに乗るのは実に久し振りだ。ジェットスターの二倍以上、ヘタすりゃ4倍以上の料金に魂消るが、便がないので仕方なし。
f0057955_7534144.jpg
札幌駅前のホテルに入れば夜10時であった。近所のコンビニで、また新しいビールを見つけて幸せである。ここを拠点に三泊、いろいろ、あちこちと、やることがある。
朝からNPOの通常総会の資料をまとめ、カミサンがわざわざ白ネコ八重洲まで参考図書を買いに行くの云うから、私は事務所に出て少しまとめをしておこう。
f0057955_22573215.jpg
自転車で走る道路の生垣が、今年も花で埋まり始めた。桜が散れば、この花がこれでもかと咲く。20何年目かの親しんだ光景だが、来年が定年の私は果たしてこの光景をまた見るのだろうか。
f0057955_2257186.jpg
仕事を片付けてポタリング再開、今日は幕張方面に走って見よう。
おや、こんな空き地を貫いて新しい道路が出来ているではないの。
いったい何処まで続いているのかしらん。真ん中に公園が出来ているのだが立ち入り禁止、両側の空き地はただ砂地が続くのみ。ここに住宅地でも作るのかしらネ。
f0057955_23112571.jpg
反対側まで走って、ますます謎は深まった。2時間あまり走って、そこそこ疲れて公園で一休み。
f0057955_232159100.jpg
ハイネケンが見えるのは気のせいです。
この後、目的を達して都内から戻ったカミサンと駅前で合流して、まだ明るいうちから格安イタリアンで飯を食うが、周囲が子供ばかりで騒がしい。大人が来る店ではなかったなと反省する。家に戻り、酔いが回って早く寝るのが吉である。
18日 もはや金曜日か。10時からの研究報告は聞く余裕がない。ひたすら残務を片付ける。稟議を一件、出張準備をして、契約書の締結に向けてやり取りして、おお決裁が下りた案件二つを社内連絡。

朝から肌寒く、帰路には風が吹き付けて季節が逆戻りの感。夕食の支度をしつつ、カミサンを車で迎えに行って、ちょうど息子も帰ったところで夕食。隠元豆を上手に茹でる事が出来て嬉しい。

19日 土曜日でNPO、作業の後で打ち合わせ。思いもよらぬ事態になって、こりゃマイッタな。相手方の求心力が失われそうな予感がする。面倒な事になりそうだが、もう後戻りはできない。難しいものである。

事務所に出て、金曜日の夕方に届いた話で会社に報告がある。文書にまとめて、メールで内容確認して、月曜日の会議メンバーに配信。その後は社内情報誌の編集に没頭した。
f0057955_20291178.jpg
帰路の酒屋で、いつもは買わぬ酒を選ぶ。メーカーズマーク久し振り、ジョニーウォーカーのダブルブラックとは何ぞや。
ウヰスキーを買って帰ったが、若竹と湯葉と三つ葉のお浸しでは、酒になるではないか。