カテゴリ:自転車( 70 )

25日 昼前に会社をルイガノ号で出て、市内の別事務所まで借り物を返しに、銀行に寄りつつ向かったわけである。千葉公園を走っていると、何やら多くの若者が手元の情報端末(スマホとか言う)を眺めながら、タムロしている。口がポカリと開いた阿呆共。

これは例の輩だなと思いつつ、巡航速度で横を走り抜けようとしたら、自転車にまたがった若者が心ここに在らずの様子でフラフラとこちらの行く手を阻む。オーイと声をかけたら、彼はようやく魂が現世に戻ったようで「ああ、済みません」などとノタマう。

帰宅してから調べたら、千葉公園ではピカチュウがゲットできるらしい。ピカチュウは電気ポケモンの代表例であり、進化すればライチュウになるのです。

26日 天気予報は怪しかったが、朝に自転車に乗ればそのまま向かう主義である。昼過ぎには雨がポツリポツリと落ちてきて、今日はルイガノ号では戻れぬかと思ったが、定時を過ぎれば辛うじて雨は落ちてこなかった。この二日間、自転車で通勤できたことは幸いである。

昼休みには、千円床屋に行き、コンビニランチを済ませ、郵便局まで行く。午後からはひたすら新製品の情報リリース。

帰宅して、鮭を焼いて大根おろし添え、春菊とベーコンの炒め、南瓜の煮物、昨夜作ったキャベツの浅漬けなど食す。
九州では豪雨のニュース、わが関東圏も午後からは雨になる天気予報である。しかし、朝に雨が降っていなければ自転車通勤する主義である。

午前中はデータ整理などして、午後からは溶解性の改善がなった製品が市内の配送センターに入庫するので、受注窓口の係長氏と共に立ち合いに行った。
f0057955_1914244.jpg
今日に入庫して、うち2箱を今日出荷するというウルトラC。
そりゃ配送センター長の機嫌は悪いよね。慌ただしくご迷惑をおかけしましたと、ひたすら謝るしかない。

しかし、これで年間4百万円のユーザーを失わずに済んだわけで、私以外にこれほど短時間に対処できるものなどいるわけもない。実を取る主義である。

午後から降っていた雨も、夕方には止んでいる。しめたとばかり自転車を漕いで帰宅ができて、これはめでたい。旨そうな鰹の刺身を買って帰宅した。そしたらマイナンバー・カードの交付通知が届いていた。ネットで申し込んだのは、確か今年の一月だった気がするが、随分時間がかかったのね。
9日 朝から八丁堀の取引先を訪ねて打ち合わせ、終われば東京駅まで歩いて戻る。この近所は夏祭りの準備で賑やかだ。
f0057955_2271647.jpg
少し歩けば、別のお神輿に遭遇する。

10日 先日のお客様訪問で手配していた部品が付いたとの知らせが届き、喜々としてルイガノ号で漕ぎだした千葉市内は、気温28度の昼である。
f0057955_22104516.jpg
公園でコンビニランチ、そばに麦系発泡飲料があった可能性は否定できないが、みつわ台は遠かった。
市内縦断した行き帰りの二時間余り、バテました。

すっかりイキが下がって事務所に戻り、定時に帰宅してシャワーを浴びて生き返った。年を取っているなあ、気を付けよう。

最後のアスパラをバタ炒め、韮とキノコと人参を彩りよく炒めて、黒鯛の西京漬けを焼く、ついでにカビを取った油揚げを焼いて、辛味大根のおろしでいただく。
昨夜のうちに、愛車を預けていた自転車店から修理完了の報。随分早かったな、助かります。

で、今日の朝は10時の開店に合わせて、張り切って受け取りに行くはずだったのだけれど、朝から強風と弱い雨。これだけなら無理して行くのだが、何と京葉線が運休していた。この風だもんね、無理もなし。
曇天を、低く雲が千切れ飛ぶように流れていた。
f0057955_15575856.jpg
電車が動かずば仕様がない、やむなくポルテ号を転がした。

タイヤとチューブと、ついでにワイヤとアウター、ケース割れしていた変速機も左右を交換して、ほぼフルチューンだな。ハンドルステムにガタツキがあり、分解してみたら割れが入っていたとかで、これも合う部品で交換してもらった。危ない部位を見つけてくれて、有難うございました。

いつもなら「つねさぶらう」サンに行くのだが、異常を感じて会社に置いてきたので、止むを得ず初めてお世話になった「しろきや自転車館」。丁寧なお仕事をしていただき、感謝。

午後からは雨は止み青空、風はと云えば少々弱まった程度だ。
しかしルイガノ号に乗ってみたいので、書き損じ年賀はがきを取り換えに郵便局、処方箋を貰いにクリニックまでひと走りしてきた。気温は高く、ウインドブレーカーが要らないほどだ。

さあて夕飯は、今日の男子ごはんで観た「鰤と、里芋と、鶏」をやってみる事にした。

13日 土曜日。朝は先日の鍋の残った汁で雑炊、昼には息子が床屋ついでに寄ったので、とろろ飯、根深汁にフノリ投入、揚げ豆腐と野菜の炊きもの。またもや、芋のチーズ焼きを作って持たせるなどした。

夕飯は、サワラの塩焼き、鶏胸肉とワカメとウルイの酢味噌、油揚げに納豆とキムチ乗せ焼き。ブラタモリと凄技を観ながら、アイリッシュとバーボンをやや飲み過ぎた。
11日 カミサンとバーミヤンで昼飯、昼間からビールを飲んで炒飯食べて、一緒にお買い物をして戻る。うーむ老夫婦ののどかな一日であるなぁ。
夕飯は発砲際、もとい八宝菜に挑戦した。烏賊を大きく切りすぎたけれど、豚肉が少なかったけれど、白菜が無くってチンゲン菜だったけれど、まあ美味しかったのではないでしょうか。
f0057955_20545740.jpg
12日 カミサンは今日は仕事だそうである。私は三連休の最後の日である。カミサンを送り出してから、自転車で市内をポタリングした。樹齢400年の御神木に御挨拶したりして、体育の日であるから10時前から14時過ぎまで乗っていた。かなり汗もかいて脚にもよい負荷をかけて、秋晴れの中を楽しく走った。
f0057955_20551713.jpg
気になっていたハンドル付け根のボルトのさび、ホームセンターで同規格の六角ボルトを買って、海岸の公園でついでに分解掃除を兼ねて取り替えと角度調整。

帰宅して、昼寝して、夕食は時間があるのでミートパイを頑張って作ってみた。ワインを冷やしておいた事は云うまでもない。
ミートパイは、なかなかよく出来てカミサンからも好評だが、問題がある。二人でパイひとつで十分だったのだが、二つ作ってしまった事である。

明日、会社の若き独身の同僚にくれてやる事にした。
9日の月曜日は、朝の定例会議でスタートして、午後は品質保証委員会。情報の共有化への温度差がある事が問題なのだ。徹底すべしだ。

10日は静岡から委託先の社長さんが来訪、楽しくいろいろ話す。午後からは販促品の稟議を起案して、決裁を得た契約書を送って、サプリメントの試作の連絡あれこれしているうちに定時を過ぎて帰宅した。No.2にプロジェクトのスケジュール報告、部下を評価していただいており有り難し。

さて、11日の今日はお休みである。朝の気温は低めだが、日中は温かくなるとかで、ビン・缶を出したら久々のポタリングに出かけたのだ。
f0057955_21333990.jpg
稲毛の浜に出てみた。風もなく、都心は霞がかかっている。海はベタ凪、波打ち際では水鳥がプカリプカリ、平和である。
f0057955_21374127.jpg
おや、この彫像はどうしたのだろう、修復が困難だったのかしらね。
f0057955_21383729.jpg
一度は千葉みなと側まで走って、再び折り返して幕張を過ぎて新習志野。再び折り返してイオンモールの手前に噴水を発見して入って見た。さくら広場と云うらしい。花見の時期には一日に5千人が訪れるそうだが、今日は私の一人占め。505本のソメイヨシノとは豪華であるね。あと1ヶ月と少し、また何度か来てみよう。
f0057955_21443576.jpg
真ん中にある噴水に近寄れば、虹がきれいだった。

買い物して一度帰宅して、明日は1日研究所で会議なので、届いているはずの新製品ラベルを社内確認にメール配信。今日送っておけば、一日ロスする事はない。

チコリを見つけたので、豆とスモークサーモンのサラダを載せる。グリーンピースに温泉卵を載せて温野菜。メインは鶏胸肉のトマトチーズ蒸し煮。今日の夕食は上手に出来ました。
6日 午前中にプロジェクト原案を一気にまとめ上げる。うーむ、勢いで作ったが機が熟しているのであろう、なかなかの出来であるなと自画自賛。午後から来社したコンサル会社には、逆提案の攻略ヒントをプレゼント。頭の良い方々だからすぐ呑み込んだが、恩を売られている事にも気付くかどうか。知恵の回りようを試してやろう。
f0057955_2221228.jpg
帰宅して夕食の片付けをしていたら、小鉢に違和感。洗っているうちに真っ二つに割れてしまった。使いやすい大きさの食器だったが残念、形あるものはいつかは滅びるのが世の習いである。

7日 さあて第4営業日だから先月の売上高が確定してデータベースに収まっている。早速に抽出して解析して、社内関係者に速報する。次いで社内に販促イベントのエントリーを案内して、夕方には昨日作り込んだプロジェクト案を部内検討、よーしこれで行こうと決めた。

今日は息子が遅いので、カミサンと鍋。そうそう銀杏を買ってきて、レンジでチンして塩振って食べた。秋の味覚である。

8日 朝飯を終えたら、自転車に跨りクリニックを目指す。
途中のセブンイレブンで、あったあった手袋を購入して、早速履きました。北海道人なので。
f0057955_2273633.jpg
処方箋を貰い、薬局で薬を貰い、銀行で口座のメンテナンスをして、後は会社に出て先月の業務報告などの残務整理。ようやく仕事の最前線に追いつく事を得た。

たまにポツリと雨が落ちる一日だった。夜は雨になると脅かされたが、今のところ雨は落ちていないようだ。
昨日つねさぶらうさんで調整してもらったルイガノ号。ペダルの異音がしなくなり、後輪のガタつきもなくなって快調。今日もなんとか自転車通勤したいものだと、空を眺めていた。

天気予報通りの小雨の朝、路面は濡れているが傘を開かずに歩いている人達が見えた。よーしチャンスとばかり自転車に跨るも、走り出して数分でポツリポツリと降ってきた。

本降りにはならなかったが、その後も雨は続き、会社事務所に到着するころにはワイシャツの腕が透けて見える程度に降られた。
持ってきたタオルで髪の毛を乾かしつつ、濡れた衣服は会議の間に何とか乾いてくれたのだ。

TV会議を引き継いで昼休みに食い込む。
そうだ買い物に行かねばと、雨の上がった道を片道50分の行き帰り。事務所に戻って、明日の会議の資料を作り、さあ6時を過ぎたと再び自転車で帰宅できる幸せ。

朝に雨に降られた甲斐があって、今日は梅雨どきながら沢山自転車に乗れてラッキーであった。仕事も捗ったし、明日以降の準備も万端だ。
明日も梅雨の晴れ間に市内巡行の予定で、幸せな日々が続く事になるのであった。

戻った我が家は、気温26.2℃、湿度は75%、蒸しているのである。
しばらくぶりの青空で、しかも朝から暖かい。
通勤途中で、上着を脱がざるを得なかったではないか。

メールで届く雑用を片付けながら、7日に訪問するお客様に向けて写真資料を作り込む。次いで契約書を修正して送る。夕方には、無理を言ってきてもらった委託業者さんと、サプリメントの化粧箱の打ち合わせ。席に戻って、昨年度の実績解析をしていると、クレーム報告が届く。

うーむ、終わらない。
今日はもう止しにして、明日にでも出てこよう。連休明けに出張を入れるものだから、このザマであるなぁ。

帰路も上着はリュックの中、ワイシャツ姿で快適走行。
そんな季節になるのだなぁ。
4日ぶりの事務所なので、あっと言う間に昼になる。いかんいかん、午後イチで約束があるのだ。急いで自転車で走りだす。
途中にコンビニで昼飯を仕入れれば1時の時報。研究所の外のベンチで昼飯を食べ、フィリピン人の同僚と打ち合わせ、次いで中国人の同僚と打ち合わせる。共に頭の良い、仕事の出来る友人達である。
f0057955_23132526.jpg
今日の気温は、スーツでの自転車移動にはやや暖かで、走り出して20分ほどで上着をリュックに仕舞い、更に10分後にはワイシャツを腕まくり。リュックの当たる背中に汗をかきながら、太股の張りが心地よい快適走行だった。
こんなところに公園が整備されている。5月までは貼り芝の養生の為に立ち入り禁止であるらしい。

明日に迫ったNPOの通常総会の下打ち合わせに、放課後に会長と立ち話する。こうなれば「成るように成る」のは達観ですが、会の運営をどうするか、まったく前進していないのはどうしましょう。答えはないので、まさに成るように成るしかないな。人生はなかなか面白いし難しいのだ。開き直りである。