カテゴリ:日常の雑感、覚書( 1310 )

4日 朝からカミサンを有明の病院に送っていく。
流石にまだ4日の朝なので、東関道は大型車が少なく車の流れは極めて順調。早く着いたこともあり、検査と診察は11時前には終わってしまった。

帰路は、道路が空いているので高速道路料金がもったいない。一般道を戻り、津田沼駅近くにできたコメダ珈琲で昼食。頼んだ味噌カツサンドが物凄いボリュームで、魂消ました。

5日 出勤日なのだがシニア特権でこの二日間を有給休暇としている。現役時代には周囲の目を恐れて叶わぬ夢であったが、30日から11連休としたわけなのだ。
少々買い物に出たくらいで、家の中で本を読み、ネットで遊んでいた。
f0057955_23532659.jpg
6日 燃えるゴミの日、これでようやく溜まっていた年末年始のゴミが出せた。朝から、いやいや昨日の夕方からだな、気温が低下して空気が冬の匂いがする、よく晴れた日である。

9時過ぎに歯医者に行き、修繕なったブリッジを被せてもらう。うーむ、やや違和感あり。借り止めにしてもらって様子を見ることとした。

暫くぶりのポタリング、稲毛の浜に出て遠くに霞む富士山を拝んで帰ってきた。夜はBSの雲切仁左衛門を見る。

韓国に対しては我が政府もとうとうキレたようで、しばしゴタゴタの心配ありだ。オトナゲない気もするが、どう着地させるつもりか。
トランプ爺がトヨタのメキシコ工場にイチャモンを付けたとか、先日はマサが飛んで行ったりするものだから、すっかりその気になっているのだろう。
TPPのようにこれから決まるものに待ったをかけるのではない、20年以上も前に発効している条約まで簡単に否定してみせるのだから、順法経営しているつもりの企業にすればとんでもない食えないオヤジである。
既に忘却の彼方だが、ブログを読み返しつつ書き留めておこう。

1月 裁判員に選ばれ裁判所内で数日の勤務?をする羽目になった。
たまたま通りかかった被害者も気の毒だが、職場のストレスに追い詰められ精神衰弱して服用した薬と酒で自分を見失った被告も、これまた気の毒であった。
デビッドボウイーが亡くなった。

2月 愛車ルイガノ号をオーバーホールした。
担当するサプリメントのクレーム対処に追われたが、結果として短時間で対処できたのは流石!ワタクシであった。

3月 実家の母の足腰が悪化するも、高齢であり手術は諦めた。となれば介護認定を申請し、まず白内障への対処を急ぐこととなり、数か月間は実家に足繫く通った。
キース・エマーソンが亡くなり、自殺と報じられた。昨年にはイエスのベーシスト、クリス・スクワイヤも亡くなったばかりで、往年のプログレ・ファンとしては寂しい限りだ。

4月 所属部署名が若干変わった。
仕事は忙しくなくなって、この春はカミサンと周辺の花見によく出かけたものだ。

5月 母の目の手術に立ち会った。左目、次いで右目。
オバマ大統領が広島に来た。大国の威信を背負って、彼は立派だった。

6月 英国がEU離脱を決めキャメロンが辞任した。
営業所からの要請を受けて、微生物飼料の販売巡回支援を再開した。実に数年ぶりの経験で、環境の変化を思い知らされた。

7月 家族で小湊鉄道「里山トロッコ号」の小旅行を敢行。
北海道への出張のついでに帯広に足を延ばして、恩師を訪ねた。

8月 盆休みでカミサンと共に帰省、息子らも合流して墓参りと親戚との飲み会。月末には台風が北海道を襲った。大災害となった。

9月 同僚を我が家に招いて食事会を二度ほど。米国から戻った若き同僚と、我が担当事業を支援していただいた方にお礼を言いに出かけた。

10月 差し歯が折れて、ここから長い大規模修繕工事が始まった。

11月 千葉では珍しかったらしい、月末の降雪だった。
千葉駅が新しくなって、モノレールとも改札階で直結した。米国ではトランプが次期大統領に決まった。

12月 月初には珍しく風邪を引いた。
グレグ・レイクが死去、これでEL&Pも一人を残すだけとなった。後半からカミサンが再入院となり、退院は早まったものの年末の帰省を諦めざるを得なかった。

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
仕事はシニア社員として暇となったが、まあこんなものなのだろう。担当事業の業績は総じて好調を維持しているのは幸いである。

我が国はと見れば、良くも悪くも我がシンゾーが大活躍だった。強引な国会運営が目立ったが、対抗勢力を欠く中ではこれはどーしょーもない。民進党はあろうことかレンホーを代表に、戦犯ノダを担ぎ出す始末だ。

積極外交は評価したいが、ヒラリーに会いに行くフライングを犯して慌ててのトランプ詣で。TPPの意義を語ったそうだが、すぐに本人からTPP撤退宣言が出されて、すっかりコケにされた感あり。
対プーチン戦でも、イイところは無かった。緊張感あるプーチンを前に、我がシンゾーが薄っぺらに見えたのは私だけだろうか。

年末のパールハーバーは私はご苦労様と言いたい。マッチョを好む米国民には、正々堂々と開戦の地に立ってみせたかつての敵国首領は、プラス評価に繫がっただろう。

そして、なんと言っても、グローバル・自由貿易主義とやらを本家筋として主導してきたはずの英国と米国の国民が、宗旨替えを表明したのに驚かされた。指導層は兎も角、一般大衆は追い詰められているのだ。2016年は後から見れば節目の年だったと言われるのだろう。

さあて今年はどうなるか。
トランプ大統領がやはり台風の目だ。TPPどころか、更に強引な日米FTAを仕掛けられれば、我が政府は対処できるのか。まあ、経緯が全く見えない密室のTPPよりは、コーカソイド共の強欲だけは国民の目にも明らかになることだろう。今度はちゃんと報道するのだよ、マスコミ諸君。

足元から経済が崩れ落ちるであろう某国が、死に際の無茶を仕掛けて来ぬことを祈らざるを得ない。そして自衛は強化せざるを得ずだ、日本。
元日 昨夜は紅白歌合戦を最後まで見たはずである。紅組と白組のどちらが勝ったのかは覚えていない。日が替わって就寝した記憶がある。
f0057955_22255793.jpg
近所の神様にご挨拶に行き、夕方には息子が来るというので元日から明けているスーパーで刺身と鮪のカマを買う。
f0057955_2229494.jpg
法蓮草でキッシュを作る。次いで鮪のカマを焼く。楽しく飲んで食べて、今日は日が替わらぬうちに就寝。

2日 実はカミサンのPCが起動しない。おそらくハードディスクが具合が悪いらしい。ちょうどよく来た上の息子に見てもらい、新しいハードディスクとOSとデータの吸出しのための機器?とやらをヨドバシカメラに買いに行った。

昨日よりはやや気温が低いだろうか、穏やかな正月なのである。
昼には寿司を買ってきて、息子にはPCを直してもらい、三人でブラタモリを見ながら夕食。息子には作業御礼のハムとワインを持たせた。
皆さま、明けましておめでとうございます。
f0057955_2337686.jpg
本年が皆様にとりまして、楽しい日々でありますことを、祈念いたします。
f0057955_23382377.jpg
カズノコは、塩抜きしてから出汁に漬け込んで、そこそこ上手くできました。
27日 仕事を終えて18時から、市内の蕎麦屋を予約していた。先々代の社長を務められたK氏、今年退職されたH氏に声をかけてささやかながらの忘年会。私だけでは荷が重いので、同僚のI顧問もお誘いして年寄り4人での会食だ。

美味しいものを控えめの量で出していただき、最後は蕎麦で〆る。あまり会話が弾まなかったのは、諸先輩の相変わらずである。蕎麦屋の奥様は今年病気をされたそうだ。お大事にしてください。

28日 来春発売の新製品の商品名を社内公募することになり、案内文書作りなどする。担当しているサプリメントに年末特需があり、状況把握に少々慌てた。

帰宅して、シュウマイを蒸して、シラス大根おろしなどで生酒を飲んだら、大いに酔っ払った。

29日 このところ青空で気温は低い冬晴れの日々が続いている。
午前中は部内打ち合わせ、午後からは来月の年始挨拶等の出張予定に目途を立てた。

16時には机周りの掃除を終えて、例年通りの親睦会の総会。その後の仕事納めで、皆でワイワイ酒を飲み、私は6時過ぎには帰宅した。

ジャガイモとカリフラワーのチーズ焼き、いろいろなキノコの炒め物などを作りて食す。
正直言って心配していたのであるが、我がシンゾーの真珠湾での発言は上出来であったと評したい。オバマもやはり傑物であったのだという事も、このイベントで思い知らされた。

指導者の思い通りに政治が運べば言うことはない、民意を、世の評価を、思い通りに動かすためにイロイロするのも、理想追及の手段と割り切れば判らぬでもない。

オバマは、その点で正攻法で臨んだのであり、結果はついてこなかったかもしれないが後世は評価する類の政治姿勢であったのだろう。

我がシンゾーの代わりに、例えばレンホーが務まる訳がない。ノダはそこそこシノいだかもしれないが、ハトヤマでは論点が宇宙の彼方に漂ってしまっただろう。

そんなことを考えながら、TVを見ていたのだ。
25日 日曜日 家の掃除をするうちに、昼に来た上の息子に蕎麦を茹でてやり、芋のチーズ焼きやらセロリと豚肉のパイなど作って持たせる。

会社の関係先への年賀状印刷をセッセと作業して、投函しに行く。あーあ、肩の荷が下りた。サトイモの煮物、作ってあった鰈の煮付けなど食す。

26日 三連休が明けた月曜日なのだが、カミサンの通院に付き合って有給休暇。昼過ぎに戻って、珍しく二人で回転寿司などを食えば、食べ過ぎたな。

帰宅して今度は我が家の年賀状をセッセと作る。日も暮れてから投函に行き、銀行口座のメンテナンスもして、ようやく安心した。

鶏むね肉とカラーピーマンを炒めてスイートチリソース、カリフラワーのチーズ焼きなど作りて食す。
さあ、今年もあと3日。丁寧に仕事をして参りたい。
23日 金曜日だが天皇陛下のお誕生日の休日。
朝イチで歯医者に行って、終わればポルテ号で有明にある病院にカミサンを迎えに行く。休日で東関道は驚くほどスイスイで、40分ほどで到着したのには驚いた。

退院するカミサンの荷物持ちで、下の息子が来ていた。殊勝なる心掛けであるぞ。三人で戻り、そのまま蕎麦屋で旨い鴨汁蕎麦を手繰る。蕎麦の半分は柚子切りにしてもらった。うーむ、素晴らしい。
f0057955_1531594.jpg
港に面したスーパーに寄って買い物。ここは海産物が充実していて、芝エビ、シラス、鯖などを買い込んだ。

帰宅して、息子に持たす料理に取り掛かる。鯖は煮付け、芝エビは塩焼き、一緒に買ってきたビーフとラムは塩胡椒して密閉容器。息子よ、親孝行の返礼であるぞ。

先日から抽出していたレモン皮をスピリタスから取り出して、グラニュー糖を溶かしたお湯で割れば、見事に白濁した。クックパッドのレシピを見て、ちょうど開栓していた甘口の白ワインも少し入れてみた。これでしばし熟成させれば出来上がりである。
f0057955_15123788.jpg
残ったレモンの実で先日作った果実酒は、年が明けたら実を取り出しておこう。

24日 団地の駐車場の入れ替えがあり申込書を管理事務所に提出、その足で郵便局に行き不在郵便物を受け取り年賀状を買う。帰りには、スーパーに寄ってまたもいろいろ買い込んできた。

世の中はクリスマスイブ、仏教徒である我が家二人の老夫婦も、今夜は美味しいものを食べようというわけである。ナメタガレイを煮ておいて、これは明日に食べるとして、今日はタラバガニを奢ったのでこれをメインに。あとは残っているラム肉でパイでも作ってみようか、いろいろ考え中である。
朝からプロジェクト会議、私の提案で始まり二年が過ぎて、今日で最後の実務会合だった。
残る3か月で定年となる時期のスタートだったから、実務リーダーは部下に任せた。レールだけ敷いて、予算を確保してスタートさせたら、後は言いたい事も敢えて発言せずに来た。

製品形態と価格体系は刷新できた、これまでにないアプローチでユーザーへの提案ができ、何より念願だった販売店網の整備に着手できたことは大きな成果だ。すぐに結果が出るものではないが、徐々に手堅く売り上げを積み上げられるものと期待しているのである。この成果は、新しい監督者の手柄にしてほしい。

午後からは会議を抜けて研究員と乳酸菌の打ち合わせ。その後は来客対応。4時半には終えて、カミサンの見舞いに会社を出た。
f0057955_16553831.jpg
何と、明日で退院だそうで驚く。では、歯医者が終わったらポルテ号で迎えに来ます。

帰路は、27日の忘年会の会場探しで一駅前で降りてみた。一回りしてみて、どうもピンとくる店がない。どの店もさほど特徴があるでもなく、先輩をもてなすには不十分と見た。最近の飲み屋は皆こうだ、バイトばかりで店を回している弊害なのだろうな。
一仕事してから事務所を出て、まずは中山競馬場近くの取引先に年末ご挨拶。今年一年お世話になりました、チラシとか製品資料が欲しいとか、何かあったら遠慮なく声をかけてください」と名刺と粗品を置いてきた。営業の基本ですね。
f0057955_18462113.jpg
住宅地の細道をテクテクと駅まで歩く道すがら、葛羅の井戸なる看板を発見。なかなか由緒あるもので、船橋侮れずだ。

市川真間で京成電車を降りて、JR市川まで横移動して東京駅。歩いて八丁堀の取引先にも年末のご挨拶。朝は冷えていたものの、ドンドン暖かくなる。上着にリュックを背負って歩いていると汗ばむ気温だ。

帰社する前に有明の病院にカミサンを見舞う。今日の朝からの手術が終わり、ようやく全身麻酔が覚めてきたところだった。特に問題もないようで安心する。

事務所に戻って明日に備えて、定時過ぎに帰宅。今夜は豚肉を消化する必要があり、セロリとキノコとトマト煮を拵えた。ワインだな。

20日 月次ミーティングがあるので午前中は出社して、午後からは半日有給。朝から出て入院したカミサンの荷物を病院まで運ばねばならぬ。

息子らが使う布団が古くなったので近所のクリーンセンターに捨てに行く、そのまま給油して有明の病院に向かった。今回の入院は前回の手術の後の整形が目的なので、あまり心配はしていない。しかし、年の瀬を控えて、予定が立てにくいのがややストレスである。

まだ明るいうちに帰宅して、冷蔵庫の残り物整理の夕食。

19日 レンタカーを借りて美浦トレセンの得意先に年末のご挨拶、新製品の需要などを聞く。圏央道ができて、ホントに美浦が近くなったな。

急いで戻って2時からはお客様対応、4時には歯医者、戻ってレンタカーを返して、ああバタバタの一日だった。明日入院するカミサンのために、カニと牡蠣を入れてキムチ鍋を作る。