12/14 シクラメンを配りまくる一週間

f0057955_2136610.jpg9日に会社に戻れば、我が社で育種したシクラメンの社内即売会をやっている。

大ぶりに仕上げた、素晴らしい存在感のある花々で、我が家用に、かみさんの職場用に、行きつけの蕎麦屋用に、そしてお世話になったあの人にと、買い求めた。

f0057955_21415961.jpg夕方に、かみさんの職場に届けたら、豪華で綺麗な色がウケタと見えて、追加注文が沢山来た。まいどありー。
私も更に、後から思い出したご進物用にと、二鉢ほど買い足した。

10日は、午後から大学の先輩で取引先の社長でもある方が来社された。商売はそこそこ順調とか、良い事ですね。
11日は事務所でひたすら片付け仕事。
12日は、昼飯のカップ蕎麦もそこそこに昼休みに抜け出して、頼まれたシクラメンを配達、その後はお客様の対応。そうこうしているうちに米国議会が自動車会社の救済策を否決したとのニュースが入り、ついに80円台の円高に突入した。

f0057955_22164872.jpgいよいよ経済恐慌かと興奮して事務所でまくし立てていたら、隣の課長に誘われて居酒屋に場所を変えて経済情勢の続きを肴に酒を飲む。
ところが今度は息子から携帯メールが入り、内定をゲットしたという。
まさかこの時期に、まだ内定を出す企業があるのか、IT業界はあまり影響がないということか。
まあ良い、嬉しいことではある。かみさんを呼びつけて、そのまま祝賀会となった。
ビールを買って帰って、家で二次会もやって、大いに喜んだ。

f0057955_2217296.jpg13日は、寝坊したが辛くも間に合い、別のNPOが取り組んでいる生ごみコンポストボックスの見学に行く。とても詳しく説明してくれ、実演までやってくれたのは感激である。
一旦戻って、お礼にシクラメンを持っていった。
会社の農場に寄って、またシクラメンを二鉢仕入れてきた。
帰宅したら、長野県から「どぶろく」が届いていた。何ともフルーティで旨すぎる。

14日は、朝から雨。シクラメンを一鉢、お酒を送ってくれた方へのお返しにと近所のヤマトまで運んでいく。午後からはNPOの総会。その後はひたすら議事録を作り、発送の準備をして、今ようやくけりがついたところだ。

明日からの一週間は、毎日何かの用事が入っていて気が抜けない。次の週は祝日が一日あるので、あっという間に過ぎてゆくことだろう。年賀状も書かねばならない。かかりつけの病院にも行って、血圧の薬ももらっておかねば。おお、バタバタと師走らしくなってきたことだ。
by yokuya2006 | 2008-12-14 22:26 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)