11/26 富士まで突っ走る

お役所が当社の施設を見学に来るというので、案内すべく千葉をスタートする。
中央道には、京葉道路から首都高にアクセスしたほうが良かろうと、レインボーブリッジを避けたのだが、思いのほか京葉道路が混んでいて新宿までに時間を取られた。
これはマズイ、間に合わなくなるとプロボックスをカッ飛ばす。辛くも開始時間にピッタリで到着、ちょうどお客様も到着したところで、冷や汗ものだった。
f0057955_18421268.jpg
昨日は寒かったと言うのだが、今日は快晴で暖かい。良い視察日和であった。富士山も、雲が巻いていたが青空にくっきりと映えていた。

帰路の中央道で、八王子JCTからあきる野で降りて、酒を仕入れる。
千代鶴さん、とても上品で美味しいお酒なのだ。今夜は鍋にして、生酒を飲むことに決めた。
f0057955_18492856.jpg
視察への対応をお誘いしたベンチャー企業の社長さんと、昼飯を食いながら話す。
茶殻のサイレージ飼料化に取り組んでおられ、ご高齢ながら先日はご自分でダンプカーで原料を運んでこられるは、今日は軽トラを運転してきて試作したフレコンを積んでいかれた。この情熱には、頭が下がることである。
by yokuya2006 | 2008-11-26 18:53 | 仕事と出張 | Comments(0)