11/18 札幌で息子の誕生日

今日の打合せのために、昨日から札幌に入っていた。
少々早めに到着して実家に寄り、先日 お琴の稽古場で倒れたと言う母と話す。毎年一回は何かアクシデントがあって、心配なことである。

続いて、月寒の自宅の管理を任せている業者を訪ねる。入居人が家賃を滞納していて、この3か月分は保証人が払ったが、またもや直近1ヶ月が滞納状態で、しかし管理委託をしている業者は何もアクションを起していない。今月一杯で退去してもらうよう、強く要請してきた。
応対してくれた担当者は、プロ意識に欠けるというものだ。忙しいのだろうが、契約事項はしっかりと果たしてもらわねばならない。

気分を変えて、札幌駅で息子と待ち合わせして、彼の20歳の誕生日を祝う。
私の酒に付き合ってくれ、目元を赤くしながら楽しげに専攻科目を語る息子は、そうかもう20歳になったのだな。早いものだ。

そのまま駅前のホテルに泊まり、今日は客人を拾って、当社の研究所で打合せ。
千歳空港から羽田に戻るうちには、この出張期間で持ち歩いていた山本一力3冊も全て読み終えることが出来た。
さあ、明日は久々に出社して、出張報告の作成と、その前に一週間分溜まったメールと格闘せねばなるまいぞ。
by yokuya2006 | 2008-11-18 23:15 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by kyaspa145m at 2008-11-19 00:19
フイリピンの牛乳はオセアニア方面からの輸入ですか、勉強になりました
フイリピンを仕事でまわり、東京、札幌と飛んで歩いてますねその合間にブログも書いてすごいパワフルですね、ぼーっと札幌に居て少しのブログしか書いてない私、もう少し頑張ろう
Commented by yokuya2006 at 2008-11-19 20:16
Kyaspaさん、たまたまの海外出張です。
シンガポールのホテルでは有線LANが有料で、マニラのホテルではネット環境が無くって、何と田舎と思ったジェネラルサントスのホテルでは無線LANでした。少し遅かったけど。
ユビキタスな環境は、まだムラもあるようですが、確実に成立しつつあるのだなと実感しましたよ。