11/13 ジープニー+トライシクル+サイドカー+バイク+歩行者

早朝にシンガポールのホテルを出発、チャンギ空港で仲間と別れ、一人で心細くマニラに移動する羽目になる。
しかし、まあ何とかなるもので、英語の文字は読めるし、英会話はどうしようもないレベルだが最低限の意思疎通ならできる。

マニラでは友人が迎えてくれて、そのまた友人の運転で一路フィリピン大学の畜産学部まで二時間ほど走る。数年前に友人がこの大学で講演しており、その恩を売った先生を訪ねて牛舎を案内してもらった。
f0057955_024423.jpg
牛はホルとインドネシアのサヒワルとかいうコブ牛、地元の固有種イロコスなどをかけた牛がいた。小型だが、暑さには強いのだとか。

行き帰りの道路では、バイク、バイクに側車のサイドカー、トライシクルなるバイク三輪車、そして乗り合いバス的なジープニーが、その他の一般車両と入り乱れて走る走る。
しかも、道路を無造作に横断する歩行者もいて、これは私はとても運転できないな。
しかし皆、実に上手に接触もせずに流れていく。Defense Driving と言うのだと、友人が教えてくれた。車両感覚の優れた方々であって、亜細亜のバイタリティを嫌でも感じさせられた。
f0057955_90156.jpg

by yokuya2006 | 2008-11-13 22:17 | 仕事と出張 | Comments(0)