11/8 プレゼン資料作り

仕事で一週間ほど東南アジアに行くことになった。新規原料の現地調査と探索である。
日本は飼料の安全性について非常に厳しい。残留農薬、カビ毒、重金属等について、飼料安全法に規定された安全性基準をクリアするよう、このギャランティを輸出側に要請しなければならないが、これが商社経由ではなかなか伝わりにくい。
ましてや、最近の事故米やらメラミンやらで、企業の品質保証体制が問われる最中である。
このあたりも踏まえて、現地製造元に説明が必要だ。

f0057955_15493243.jpg同行する研究員が、パワーポイントでプレゼンをすると言うので、私もこれらの資料をパワーポイントで作る羽目になった。

視覚に訴えて、しかも英語で作らねばならぬから、画像データの取材も含めて大変なことだ。説明し易いことは納得なのだが、PCとプロジェクターをスーツケースに詰めて行かねばならぬのも気が重い。荷物も重い。

f0057955_15495848.jpgそうこうするうちに、フィリピンでお世話になる方から、我々がNPOでやっている「生ごみ堆肥化の取組み」をカトリック教会のセミナーで説明して欲しいと頼まれてしまった。30名ほどが集まるという。

ちょうど昨年使った市民向け講習会のプレゼン資料があるから、これを編集しなおして英語化すればよい。

仕事の資料作りを中断して、二つ返事で引き受けたNPOの資料の作成は、作業を楽しむことができた。趣味が仕事より楽しいのは、まあ当たり前であろうか、な。
by yokuya2006 | 2008-11-08 15:17 | 仕事と出張 | Comments(0)