8/8 釧路から戻る

早朝に札幌駅までレンタカーを返し、タクシーで丘珠空港まで。私の乗る釧路行きも、その20分前に飛び立つ函館行きも、共に満員の様子だ。
ボンバルディアDHC8-Q300は定員56席である。私は特割り価格で16,600円だったが、普通だと21,900円だったはずだから、まあ一人20,000円としてヒト飛びで112万円か。毎回これだけ乗ってくれたら、航空会社も儲かるだろうな。
f0057955_11202730.jpg
釧路までJRを使うと乗車券と特急券でほぼ一万円。しかし、時間がかかるので朝一便に乗ったとしても、午後からの会議でなければ間に合わないから、前の日から移動しておく必要があり、そうなれば宿泊料も数千円かかって荷物も重くなる。時間が長いから外食もせねばならず、私のような人間は酒代もかかる。時間が節約できて、費用はほぼ同じとなれば、まあ出張ビジネスマンとすれば妥当な料金なのだろう。
f0057955_11214513.jpg
釧路は快晴でことのほか暑い。この時期いつもは霧が多く、なかなか気温が上がらぬ当地では、これは暑さがこたえるだろう。関東人にしてみれば、心地よい気温である。夕方の飛行機で羽田に戻れば、期待通りの湿気に抱きすくめられる思いがした。
by yokuya2006 | 2008-08-08 20:04 | 仕事と出張 | Comments(0)