5/25 息子の帰省

たまに行く近所の和食料理屋から「上得意様向けの特別企画」。
全てのメニューをいくら食べても一人4000円也。
札幌にいる息子に案内書をFAXしたら、これを目当てに、しばらくぶりの帰省である。

相変わらず慌しい帰省であって、金曜日の深夜に帰宅。
土曜日は、それでも家の掃除と団地の階段掃除を手伝わせ、生憎の小雨の中を傘を差して電車で一駅の料理屋まで。店の負担を心配しつつも、家族四人でたらふく食べて帰宅。

日曜日は、皆で寝坊して、プロジェクターで彼の観ていないハリポタ最新作とチョコレート工場の怪作映画を鑑賞し、皆で最寄の駅まで送っていった。

元気で快活、少し痩せていた。
我が家で一週間も過ごせば、少しは体重も戻るのだろうが。
by yokuya2006 | 2008-05-25 20:47 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)