5/3 持続可能な国づくりの会シンポジウム

私の所属するサングラハとも関連の深い「持続可能な国づくりの会」が、来週の日曜日にシンポジウムを企画している。
そもそもサングラハの活動にも、日々の仕事が忙しくてまったく参加できていない、会報購読のみの参加状態だが、このシンポジウムは見逃せないと感じている。

草の根運動では国の方向性に影響を与えられない、理念ある政党を選び、組織し、後援し、そこに代議士を送り込んで、初めて政策に反映できるのだが、今の既成政党に希望は無い。
日本版「緑の党」の母体となる動きとして注目している。

少々、地球温暖化に対する警戒感が前面に出過ぎている。原因は化石燃料との決め付けは如何なものか、とも思うのだが、持続可能な社会を目指す精神には基本的に賛同している。
会の事務局は、⇒こちら

とりあえず、メールで興味のありそうな方々にご案内をしてみたところ、かなりの反響があり嬉しく感じている。
日時 5月11日 日曜日 13:00~19:00
場所 板橋区グリーンホール
参加費は一般2千円、事前に事務局に申し込んだほうが良いようです。
by yokuya2006 | 2008-05-03 21:17 | サステイナブル | Comments(0)