4/3 九州までエコフィード探索

2日は朝から溜まった仕事に取り組み、2時には追いかけてくる雑務を振り切って電車に乗る。
4時の飛行機で福岡へ。レンタカーを借りてホテルにチェックイン、すぐさま出かける。
福岡に来て時間があると、行く店は決まっている。
ヤフードームの近く、西公園手前にある焼肉ジャジャ牛。⇒ジャジャ牛
この店は、何と言っても肉の品質が素晴らしい。以前、畜産物の専門の方とご一緒したときも絶賛されたし、とにかく新鮮で超美味である。キムチも旨い。厚切りタン、カルビ、ホルモン盛り合わせなどでビールと焼酎をいただいた。この店の主は、私に所謂ニューミュージックを聞かせた大学時代の友人Aである。
f0057955_8185348.jpg

明けて3日は、早朝からスタートしてTMRセンター、そしてご近所の焼酎メーカーで焼酎粕をいただけませんかの商談。すでに飼料向けに出荷しておられ、火入れの必要などいろいろ教えていただいた。
その後は天草までひた走って、食品会社でやはり副産物の商談。ISO14000ファミリーを導入しておられるので、我々が持ち込んだ副産物のカスケード利用の話にも、熱心に対応していただけた。

途中で立ち寄った不知火の道の駅。昼食は、大ぶりの椀に山盛り浅利の貝汁定食。山口から九州にかけての定食屋でよく出くわす、私の好物である。
ここ不知火は、デコポンの発祥の地であるそうな。
by yokuya2006 | 2008-04-03 07:56 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by ペスコン at 2008-04-05 18:10 x
ジャジャ牛のご主人のA様でしたら、よく存じています。
安心しておいしい肉が食べられるはずです。
いつか行きたいと思っているお店です。
Commented by yokuya2006 at 2008-04-06 23:02
今度是非ご一緒しましょう。実は焼肉店は奥様の縄張りで、ご主人のモツ鍋屋は、改装中でした。もうすぐ開業できるみたいですよ。焼肉とモツ鍋でふける福岡の夜。良いですね。