2/19 会議に向けて資料の取りまとめ

明日の全社レベルの製造管理の会議に向けて、ひたすら資料をまとめ上げる。
エクセルとの格闘。6時には何とか形にすることができた。

その後は、食品副産物を思いっきり活用した発酵TMRの設計。
発生単位の細かい食品副産物原料を、巧く組み合わせて、これまでにない低コストでそこそこ使い易いベース飼料を設計することができた。
試作して、我が社の試験牛に給与するわけだが、早く世に問いたいものである。

残念ながら、当方のTMRセンター周辺のお客様にしか、メリットを享受してもらえない。
遠くまで運べば、ただ運賃ばかり高くつく。水分が多くて、嵩張るウエット飼料の宿命ではある。

昨日の18日は、昼から商社と打合せ。
オーストラリアで取組みが進んでいるホールクロップのシュガーケーンのミーティング。
なかなか面白そうな素材である。

終われば電車に飛び乗って、府中の大学で情報交換。
サイレージ飼料原料による生産性への影響を、分担して試験を進めていた。
先生や卒論にテーマとした学生さんと、近所でお食事。8時には切り上げたのだが、千葉まで戻れば夜11時手前であった。
移動に疲れた日であった。
by yokuya2006 | 2008-02-19 23:32 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)