12/31 今年一年を振り返って

今年の1月は、次男の受験を控えて家族揃って帰省せず、千葉でゆったりとお正月を迎えた。
ところが1月末から2月の上旬には、まさかの義母の急死で、札幌に急行する羽目になる。
3月、息子は無事合格してくれて北海道に行くことになった。彼を送りがてら、しばらくできない家族旅行。大阪で雀さんを聞き、やくらで串カツを食べ、奈良にも遊んで、セントレアから千歳。
4月と5月は、NPOの総会と各種届出、そして野菜の企画で忙しかった。
6月は、急に決まった部下の転勤と、堆肥発酵機のメンテナンスツアーで大忙しだった。
7月は、自分の仕事も守備範囲が広がり、また社内プロジェクトにも駆り出されて、飛行機による出張がとても多くなった。
バタバタの中で、あっという間の10月にはNPOの公開研修会も実施したが、反省が多かった。
11月には、透析の身の上になった義父が、加えて脊椎膿瘍が判明して、しかも術後の大量下血であわや危篤かと思われた。月末には、私も不注意で怪我をして、取引先の方にも迷惑をかけてしまった。
12月は、仕事に追われながらも何とか懸案の周辺の書類整理を敢行したが、年末の難題発生に頭が痛い年の瀬となった。

指の怪我は、抜糸は終わったが、傷口はまだ硬く強張っていて爪は死んでいる様子だ。タイプするのに支障が無いのは不幸中の幸いである。
気がつけば、事務所で仕事をする日の退社時間は、夜の10時11時が珍しくなくなっている。
これは少々体に応えるので、来年は何とかせねばと思うところだ。

どうも今年は、本業に追われて、バイオマス関連の個人的業績が振るわなかったな。
これでは、ブログ名も考え直さねばならない。
いやいや、明年こそ頑張ってバイオマスな仕事をこそしなくてはな。042.gif
by yokuya2006 | 2007-12-31 22:17 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)