12/11 十勝赤味噌豚麺

8日の土曜日は、朝から整形外科に順番待ちの予約を入れてから、かかりつけのクリニックまで歩いて、診察を受け血圧の薬を貰う。今貰っておけば、正月過ぎまで薬は持つ。
おや、この先生は外科もやるのだったか、指の治療はここでも良かったな、などと考える。
今月も来月も出張が多く大忙しの予定なので、インフルエンザの予防接種を頼んでみたが、ここではやっていないと断わられてしまった。

帰路の調剤薬局で薬を受取り、整形外科に戻って待つことしばし、ようやく呼ばれて指の傷の抜糸をしてもらう。来週にはレントゲンを撮りましょう。骨はまだくっついていませんね。

その後、初志貫徹とばかり、少し離れた内科まで足を伸ばしてインフルエンザの予防接種を頼めば、本来は予約制だがちょうど飛び込みの方がもう一人いて、では一緒にやってあげましょうと面倒を見てくれた。

病院を都合三軒「はしご」して、昼から会社。5時半まで片付け仕事をして、さあ6時からはNPOの臨時理事会と忘年会に出席した。忘年会はモツ鍋屋。S理事の仲間が車で送ってくれる。

9日の日曜日は、朝から仕事。昼飯を食う間もあらばこそ、TMR飼料の設計をし原価計算を終えて、3時前に会社を出る。羽田から千歳に移動して、レンタカーで札幌に入ったのは19:30になった。息子と合流して焼肉屋で食事。妻の実家に泊めてもらう。

10日は、朝に車に積もった10センチほどの雪を落として、久し振りの雪道を緊張しながら運転し、千歳経由で苫小牧に入った。打合せの後はそのまま苫小牧に泊まる。
仕事が忙しいのに、大学の後輩でもある同僚が夕飯を付き合ってくれたのは有難し。彼には近々良いことがあるらしい。嬉しい話が聞けた。

11日は、再び苫小牧で打合せ。案内役の私は、打合せへの参加もそこそこに、自分のPCで追いかけてくる仕事の処理に専念した。終わってお客を千歳空港に送り、一度札幌に戻ってレンタカーを返して千歳空港に戻る。
f0057955_1112147.jpg
20時半の千歳発の飛行機では、千葉の帰宅は深夜になる。空港内のラーメン道場で、夕飯とした。
数軒のラーメン店が並んでいて、前回は一番奥の店だったなと、今日は奥から二番目の十勝の店。帯広名物の豚丼ならぬ「豚麺」だそうな。甘辛く味付けした豚バラ肉が乗っていて、コクのある味噌味のラーメンは、なかなか美味しゅうございました。
f0057955_1142173.jpg

by yokuya2006 | 2007-12-12 01:14 | 食べ物・飲み物 | Comments(2)
Commented by ペスコン at 2007-12-14 12:36 x
インフルエンザの予防注射は病院によって予約が必要だったりするんですね。
私の場合は、内科の病院に行ってすぐに打ってくれました。しかし、来年1月になると予約が必要になるといっていました。
小児科は予約制でしたが。
Commented by yokuya2006 at 2007-12-15 09:18
左肩にチクッと打たれました。タイマーで5分間も揉まされました。
保険証に貼っておけと、小さなシールを渡されましたよ。インフル348-Aデンカと書いてある。おまじないですね。