11/4 あきる野は遠かった

今日は日曜日だが、当然休みではない。
午前中は、会議の資料作り。昼に同僚が来て、では出かけましょう。堆肥発酵機の調整を頼まれていたのだ。
コンビニで牛乳とパンを買い、これを頬張りながら休日の空いた首都高に車を走らせる。
あきる野のお客様に到着したのが2時過ぎ、なるほどグリス配管が詰まったかして、グリスが送られていない箇所がある。
電動グリスガンで、カートリッジグリスを2本ほど注入、とりあえずグリスアップは成ったが、ディストリビュータの交換が必要なようだ。

秋川駅に4時半、同僚はこれから高速に乗り飛騨高山の工事現場に向かう。私は、福生から八王子にでて、東京行きの中央快速に乗り、京葉線で会社に戻れば2時間半の大移動だった。
7時から、会社で残務整理。9時過ぎには何とか終了して帰宅した。
さあ、明日は午後から翌日昼までの会議、その後は伊勢に移動だ。床屋に行く暇がない。

上の息子が、自動車学校の仮免許の実技試験に合格した。
しかし、もっとスピードを出せと言われたとか。そしてその後の学科試験では不合格だった由。
なんだ、30年前の大学時代の私と同じではないか。よく似た親子である。
by yokuya2006 | 2007-11-04 23:55 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)