8/23 ロシア料理が手羽先に変じた

月曜20日は、午後から新幹線で那須に移動。車中は空いていて、お盆の混雑もようやく収まったよう。涼しさを期待した那須も、案外気温は高く蒸していた。
翌、火曜21日は、株主総会。終わって、東京まで戻り、ホームに降り立てば熱風に包まれた。
羽田空港から千歳、札幌に移動。札幌も結構暑い。ようやく上着を着ていられる気温だ。
f0057955_1873135.jpg
市内で息子と合流して、食事の店を探しながら、結局は札幌にも進出していたか「世界の山ちゃん」で手羽先とあいなった。進学前の家族旅行で、名古屋で食べたきりだね。

実は、昔、よく行ったロシア料理のアンナに行こうとしたのだが、カレー屋さんに替わっていた。
老舗だったのだが、閉店してしまったのだろうか。個人でも、会社でも、よく利用したし、千葉に転勤になったときに、親戚・家族で食事した思い出の店だった。閉店したのなら、とても残念だ。
どこかに移転したのなら、今度探してみよう。

水曜22日は、苫小牧で打合せ。日中はなかなかに暑かったが、夕方には気温が下がってくれる北海道が有難い。札幌に戻り、今日は妻の実家で食事。肉の好きな次男のために、特売のすき焼き肉を買ってきて、私の手料理。ついでに豚肉ブロックを乾し塩豚にしておいた。息子よ、後でズッキーニと一緒に、焼いて食べるように。旨いよ。

木曜24日は、朝の便で東京に戻り、今度は海老名まで行って打合せ。今日は涼しいので助かることだ。打合せを終えて、今日は直帰させてもらおう。いささか疲れた連続出張である。
by yokuya2006 | 2007-08-23 18:23 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)
Commented by ushimaton at 2007-08-24 00:28
アンナ、もう何年も前になくなっちゃったんですよ~(>_<)
私も友達とよく行っているお店だったんですが…。
たぶん、移転もしてないと思います。
狸小路の「コー○カ」は、まだあります。
学生の頃に行ったら何故か予想以上の飲食代になっていてたまげて以来(チャージとかそういうのだったのかもしれません)、行っていないんですが(^^;)
アンナのつぼ焼きスープやボルシチ、懐かしいなぁ…。
Commented by yokuya2006 at 2007-08-24 20:41
廃業しちゃったのですか、アンナ。
そこそこ固定客は付いていたし、経営面ではなく、何か店を続けられない理由が生じたのでしょうね。あの美味しいピロシキ、壺焼きスープ、もう食べられないのか、残念です。
まずニシンのオイル漬けを食べて、胃を保護してから、冷凍庫で冷やしに冷やしたウオッカを、トローリとグラスに注いで、キュッといただくのでした。
眼鏡をかけて、笑顔の優しい、小柄なおかあさんでしたっけ。
うーむ、残念。また一つ、札幌が遠い街になってしまった。
Commented at 2011-08-14 14:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yokuya2006 at 2011-08-14 17:59
鍵コメさん、情報ありがとうございました。
お元気でおられれば、何よりです。
私も札幌を離れて20年経っているわけですから、無理もない事ですね。