5/27 水戸まで酒を買いに

朝飯は、「まるの野菜」の大根おろし(ちょっと辛い)に、釜揚げしらす。
10時過ぎに、かみさんと共に車でスタートした。夫婦だけでの遠出は久しぶりだね。
潮来ICから、太平洋側を走り、大洗から水戸市内に入る。
そういえば、昔一度だけ大洗港のフェリーから苫小牧港経由で里帰りしたことがあった。大洗の町で、発売になったばかりのYシーアイランドを買い求めて、フェリーの船室では子供らがSFC三昧で北海道に着いたのだった、などと思い出話。
1時前には着いたと記憶している、明利酒類さんの展示販売館、その名は別春館だ。
f0057955_20452147.jpg
吟醸酵母で醸した日本酒「副将軍」は、香り華やかで酸味が少なく、とても品が良い。
f0057955_2114172.jpgそして、実は茨城は干し芋の産地であって、この茨城の芋を清酒酵母で醸した芋焼酎も、これはなかなか旨い。
加えて、ご当地、水戸の梅を漬け込んだ梅酒も、そして梅を上記の芋焼酎で漬け込んだ特製梅酒も実に旨いのだ。

車で来たとばかり沢山買い込んで、昼はたまたま通りかかった茨城県庁近くのパン屋さんで昼飯(これも当たりであった)にして、帰りは高速道路を使わずに、水戸、美野里、小川、成田を通って四街道から千葉市内若葉区は「しょいかーご」にも、あれこれ寄り道しながら帰ってきた。
快晴ではないが、天候にも恵まれ、快い一日だった。
by yokuya2006 | 2007-05-27 21:07 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)