5/15 メインメモリの増設

我が愛機は、モバイル・セレロン600MHzでメインメモリは256MB。
この頃、立ち上がりが遅い。ネットのタブ間の移動に時間がかかる。アプリケーションを複数展開すると特に遅延が著しい。どうもSP2になってからだろうか、システム自体が重たくなっているのだろうか、我慢できなくなってきた。そこで、メモリの増設を試みた。

と言っても、ノート型なのでスロットは一つしかない。つまり今までの256MBを512MBに差し替えることになる。このマシンは512が最大である。

メーカーのサイトに、動画で詳しく手順が紹介されている。有難し、富士通殿。
へー、メモリはこのキーボードの下にあったのか。どれどれと、やってみれば、あっけなく終了。

さあ、どうだ。立ち上がりは確かに早くなった。体感1/2と言ったところか。うん、タブ間の移動もスムースである。アプリの切り替えもストレス無しだ。快適、快適。
メディアプレーヤーも処理落ちの音飛びが無くなったし、良い音になったような気がする。そして画面も鮮やかになったような、これらは多分、気のせいである。
I・O DATA製メモリは、9000円弱の出費。まだまだ使う機械だ、この出費は高くはない。

水戸までサンプル1トンを貰いに2トンダンプを運転しての行き帰り。
途中で土砂降りの雷雨に襲われるが、千葉に戻れば青空だった。
今日も旨い酒を買ってきた。バスの中、両手の荷物が重い。
しかし、酒の重みは気にならない飲兵衛であった。
by yokuya2006 | 2007-05-15 22:21 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by ペスコン at 2007-05-16 00:28 x
あれー、高血圧はどうしましたか?
Commented by yokuya2006 at 2007-05-17 21:34
へっへっへ、酒なくて何の己の仕事かな、薬を飲むのは酒を絶やさぬ口実であります。
死して後止む」の心意気!死する前に酒で病むのは勘弁願いたい!