3/24 大仏様と鹿と手羽先

家族旅行の二日目。
千葉で高校生活を送った息子達は、修学旅行は沖縄や九州。
昔は修学旅行の定番だった奈良や京都には行っていない。奈良の大仏様を見たことがないというので、では拝んでおきましょうと難波から近鉄で奈良に移動。
私は東大寺は三度目だったか、圧倒的な存在感の大仏様も、廣目天・多聞天の迫力も相変わらず素晴らしく、しばし見とれた。
その後、小雨が降り始めた昼過ぎまで、春日大社にも詣でて、広大な公園を眺めながら参道を降りてきた。行きと帰りに随分「鹿煎餅」を買っては、鹿を養ってきた。
f0057955_17254885.jpg


f0057955_1726566.jpg大和八木まで下って、難波から来た近鉄特急デラックス車両に乗り換えて名古屋まで。
名古屋では、下の息子の大好物「手羽先」といえば「世界の山ちゃん」に寄らずばなるまい。
上の息子は食わない手羽先を、彼には別メニューにして残る三人で七人前食べた。これはその残骸。

さあ明日の札幌行きの便は早い。
今日のうちに中部セントレア空港まで移動して、隣接するホテルに入っておく。
by yokuya2006 | 2007-03-24 17:22 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)