3/8 次男の志望校合格

今日の朝が発表だった。
会社のPCで志望大学のHPに入って確認しようとしていた矢先、本人から携帯メールで「受かった!!!」の報せ。
よくやった、上出来である。見れば、おお、確かに合格している。
私大の入学金はふいになったが、まあ仕方なし。ともあれ、めでたい。
しかし、となれば彼は実家のある遠方の都市に旅立つことになる。
我が家では、家族が一人減ってしまう。
専門性の高い分野だから、少なくとも院まで行くのだろうな。そのまま、巣立つこともありだな。もう戻ってこないのかも、だな。
これは少々寂しいが、、、私もそんな歳になったのだな、、、と実感することだ。
努力せよ!切磋琢磨せよ、若者よ!君の歩いた後に道はできる。なんてね。
まあ、好きで選んだ道だ。悔いのないように、頑張り給えよ。
by yokuya2006 | 2007-03-08 21:57 | 日常の雑感、覚書 | Comments(7)
Commented by ペスコン at 2007-03-08 22:02 x
合格おめでとうございます。
メール・ブログのやり取りをすればいいではないですか?
Commented by yokuya2006 at 2007-03-08 22:36
あら、有難うございます。
そうですね。ブログでお互いの近況を報告しあうことに致しましょう。
ご配慮、感謝!
Commented by urasimaru at 2007-03-08 22:54
おめでとうございます!
Commented by yokuya2006 at 2007-03-08 23:05
あっ、どうも、恐縮です。数学重点選抜群ってのに受かってくれたのですが、就職なさそーです。これは数学者になるしかないかと。
Commented at 2007-03-09 20:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by usiobasan at 2007-03-11 20:37
おめでとうございます!
お互い、子供が巣立つ年齢ですね。
もう、戻ってこないかも・・・実感として、とてもよく分かります。
少々寂しいですが、やっぱりそういう年齢になったという事ですね。
Commented by yokuya2006 at 2007-03-12 23:32
ども有難うございます。
婆様が突然亡くなるとは思ってもみませんでしたが、息子は爺様と暮らしてみると言ってくれてます。さあどうなりますか。いささか心配ながら、、、