1/20 若手の農業者と

土曜日なのだが、昨日に続いて今日も昼まで会議であった。
2時ごろ事務所に戻り、片付けものをして、数日来邪魔になっていた髪の毛を切りに行った。
確か先月も20日頃散髪に行ったはずだ。正月が間近だったことを憶えている。
散髪のサイクルはいつもは一ヶ月プラス5~10日といったところか。今回は早かったな、前回あまり切らなかったからなのか。
髪が伸びて耳にかかるのが鬱陶しいが、何よりも会議で横に座ったチェーンスモーカーの煙が髪の毛に染み付いてしまい、どうにも堪らない。頭を動かすだけでタバコの臭いがするのだ。

さて、散髪してすっきりと、今度はNPOの飲み会に参加した。
会長・私のおじさん二人で、会の理事を含む市内の畑作農業者青年達と、堆肥を使った野菜の差別化販売などの話題を肴に酒を飲んだ。
野菜はさておいて、農業者のうち二人は未婚であるという。なかなか立派な青年達なのだが、、
仕事が忙しくて出会いがないのか、それなりに満たされていて欲求を感じないのか、いや多分周囲で結婚を勧めるお節介おじさん・おばさんが減ったのだ、と思いながら話を聞いていた。
皆、跡取りの長男で、まだ現役の親父殿との確執などもあり、大変そうだ。これは酪農家さんと同じだな。家長で、経営責任者で、仕事の上でも先輩である親父殿と、うまくやれる長男など少ないだろう。同じ家で暮らしていても、サラリーマンと違い仕事でも顔を合わせるわけだしな。
by yokuya2006 | 2007-01-20 21:09 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)