1/1 のんびりの元日

前夜は家族皆でおせち料理で宴会。
f0057955_18503418.jpg
八頭、蒟蒻、椎茸、人参、筍、隠元、蓮根の煮物、煮林檎入り金団、海鮮マリネ、ローストチキン、丹波黒豆、紅白膾、数の子、鰊の昆布巻き、我が家名物の酢入り金平牛蒡、鴨のロースト・バルサミコソース、伊達巻、海老の塩焼き、紅白蒲鉾。これは酒が進みますな。
紅白はサブちゃんだけ見て、年が明けてから就寝した。

明けて元日、札幌の爺サマと婆サマに孫からのおめでとうコール、その後は正月の特権とばかり朝からお神酒をチビチビやりながら、お雑煮を食べる。醤油味の汁に焼いた餅を入れ、上から「鰹節」と「焼き海女海苔」をどっさりと盛って食す。シンプルだが香ばしくて旨い。カミさんが教わってきた千葉県の漁師町風だそうだ。

そして初詣。次男の受験合格を祈念した。近所の浅間様は参道から国道までの長蛇の列。
一時間ほど並んで、ようやく参詣できた。
f0057955_1954199.jpg

by yokuya2006 | 2007-01-01 18:58 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)
Commented by fuji2213 at 2007-01-02 14:19
あけましておめでとうございます。
おいしそうなおせち料理ですね。私も来年はブログに写真公開できるようなおせち料理をつくりたいなと思いました。
今年もよろしくお願いします。
Commented by masakinono at 2007-01-02 15:09 x
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。今年も、遠別の話題をお知らせしていきますので、訪問してください。また、遠別にとって、明るい話題の多いことを願っています。yokuya2006さんにとっても今年が良い年でありますように祈念しております。
Commented by yokuya2006 at 2007-01-02 18:04
fuji2213さん、うっしっしブログに、またユニークな牛の名前が登場するのですね。楽しみにしています。イタリア風あり、中華風あり、毎度画面を見てはウケております。
Commented by yokuya2006 at 2007-01-02 18:17
masakinonoさん、生まれ育った遠別の情報を、こうして見ることができるのは、貴殿のご努力とネット環境の賜物ですね。遠別町も随分変わったのだな、と思います。まあ40年も経てば、変わらないほうがおかしいけれど。グーグルアースで遠別町がアップにならないのが残念です。遠別橋の位置も変わったようだし、橋の向こうの中継塔の周りでヘビと出くわしたこと、浜で地引網を引いたこと、全てが懐かしいのです。