10/29 もがいたぶんだけ前に進む

大和出版 負け犬すぎて、怪獣女のホンネの話 オオタスセリさんのエッセイ集を読んだ。
一人コントの芸人さんで、思い立って始めたギター弾き語りでブレイク、4曲入りCD「ストーカーと呼ばないで」がヒットして、こないだCDアルバムもリリース、ついにエッセイ集まで出版と、只今ノリノリの方である。
傍目には愉快な、本人にとっては自らを励ましつつ研鑽・努力を続けてこられたであろうが、赤裸々な人生?を振り返ったエッセイである。「もがいた分だけ前に進む」は名言だ。

風邪気味なのに無理して出張し、帰った翌日のNPO例会の後で酒を飲んだりした祟りで、どうも復調しない。今週末から長期出張の工事が入っているし、今日は朝から大事を取ってずっと布団の中にいた。ひたすら寝て、目覚めては本を読んで、また寝た。
やらねばならぬことが山積している。ひとつひとつ手を抜かず、積極的にこなして行こう。
11月は忙しい月になるのだ。
by yokuya2006 | 2006-10-29 20:03 | 趣味の読書 | Comments(2)
Commented by ushimaton at 2006-10-29 22:32
一足早く「師走」が来るようですね!?健康にはくれぐれもお気をつけて。

「もがいた分だけ前に進む」なるほど。あらぬ方向にもがいている気がする時もありますが(^^;)、それでも今いるところよりは何らかの前進があるわけですもんね。
もがくって、それだけでスゴイ事だと思います。

ところでyokuyaさん190センチもあるんですか(@_@;)すげー!
Commented by yokuya2006 at 2006-10-29 23:20
ニヒルに気取って見せるより、無様でも「もがいて」みる!
何もしなければ、道は開けませんものね。
私も50を越えても、もがいています。死して後止む:シシテノチヤム」が親父の遺言でしたし、、、
そ、190センチあります。ウドの大木です。天井の蛍光灯が切れたら、呼んで下さいってやつです。営業マンとしては、有利な体格です。
オオタさんのエッセイで身長のネタがあったので、つい私も書いてしまいました。