9/23 CO2温暖化説

地球温暖化(埋まってきたジグソーパズル)日本評論社 伊藤公紀さん
CO2温暖化説は間違っている ほたる出版 槌田 敦さんの本を続けて読んだ。

持続可能な社会を目指すことに異存はないが、地球温暖化が人類が撒き散らしたCO2に起因するものかどうかは、異論があることを理解した。
むしろ、温暖化したからCO2が増えた」と見るべきだとの考え方があり、この逆では説明がつかない事象が多々あるようである。

伊藤さんの本では、流されず迎合せず、あくまでも事実に鑑みて謙虚に理論を構築する科学者としての姿勢に共感した。槌田さんの本では、生命は余分のエントロピーを捨てて活動を維持する、との発想が面白かったし、なるほど地球(ガイアシステム)もそうなのであろうと直感した。
真に科学的な研究が待たれる。
by yokuya2006 | 2006-09-23 20:04 | 趣味の読書 | Comments(0)