12/9 成田に戻れば東関道は渋滞

7日 早朝から千歳駅、沼ノ端駅まで移動して車で拾ってもらった。めったに降らぬ雪が苫小牧から日高に降ったばかりとかで、悪路を想定して早めの移動としたのだが、結局は浦川まで路面にはなかったね。
f0057955_1032247.jpg
販売店さんらと昼飯を食い、競馬の関係施設を見学させていただいて、南千歳から札幌。ススキノの定宿に着いたのは午後7時。ビールを飲んで、さっさと就寝した。

8日 病院に母を見舞い、洗濯物を受け取り実家で洗濯。その他、持っていくものをまとめて、不在郵便物を受け取りに南局、年賀はがきを買う。次いでミュンヘン大橋のコーチャンフォーで、母に読ませる本を買い、頼まれていた三年日記、スイスへ送るクリスマスカードとカレンダーなどを買って母のもとに届ける。

お医者様と介護士さんらとのカンファレンス、残す一か月と少しの入院期間とその後について打ち合わせた。

夜は取引先とススキノで打ち合わせと飲み会。札幌市内は夕方まで雪がかなり降った。温度が低いので路面は凍ったまま溶けず、その上にフワフワの新雪が乗る最悪の道路状態。歩行者は滑って転ぶ、車は交差点で一度停まると発進できない。

9日 洗濯物を収穫して、三度 母のもとへ。今日も道路状況は最悪で、バスも車もノロノロ走る。バス移動を諦めて地下鉄とJRで新千歳空港。空港内の郵便局で、カレンダーをEMS:国際スピード郵便で送る。スイスまで2600円也。

Jetstarで成田空港まで、待ち時間と機内ではひたすら今野敏の孤拳伝3に没頭する。相打ちとは、腕を上げたなロバート・ソン。

ポルテ号を受け取って東関道を戻れば、千葉北ICでまさかの大渋滞。ゆったり戻って夕飯を作るはずが、バタバタと拵えて席についてTVをつければブラタモリの時間だった。
by yokuya2006 | 2017-12-10 10:24 | 仕事と出張 | Comments(0)