6/21 千葉は梅雨、いや暴風雨

20日 火曜日。午前中に母が世話になっているケアマネさんとのミーティングを予定していたら、入院先の病院から電話がある。
腰のレントゲンを取ったら圧迫骨折らしき形跡ありとて、専門医の診断が必要とか。現在入院している病院は脳神経外科なのである。

先方の病院の受診が午前中なので、すぐにも出ますとの事で、では私も移動して現地合流としたわけなのだ。母を救急車で送ってもらい、その後は私が付き添って受診して、脊椎の専門医によれば第三と第五腰椎に圧迫骨折の痕跡あり。新しくはなく、古くもなく、これは1月の尻餅事故によるものであるらしい。これが母の現在の腰痛の原因であることが確認されたことになる。

帰路はまた救急車に迎えに来てもらい、帰路なので急がぬとも良かろうにサイレンを鳴らして移動する。音源と共に移動すればドップラー効果が生じないことを、身をもって体験した。

一度実家に戻って、畑仕事などして、夕刻に見舞いにより、そのまま千歳まで移動して宿泊。途中の札幌駅のライオンでビール。このくらい楽しませて下さい。

21日 基本料金5千円台のJetstarで昼過ぎに成田着。
後ろの若者が、短い脚をせわしなく組み替えるので、都度に席の後ろからキックが来る。閉口して隣の席に移動する。

この頃は、こーゆー若者が増えた気がする。
じっとしていられない、始終何をしていないと身が持たぬらしい。ペットボトルのお茶を飲み、スマホで遊び、落ち着きなく身を動かし、ヘッドホンで音楽を聴いたかと思えば、トイレに立つ。オジサンは呆れるのである。

到着した成田は小雨ながら風が巻いている。
駐車場に置いてあったポルテ号を回収して、事務所に直行。夕刻からの会議に間に合わせる。外部からの要請にどうこたえるかの会議だが、たぶん一番正確に素早く対応できるのは私だけなのだが、どうも勝手が違う。

ここまで判らぬメンバーが増えると、群盲象を撫でる感ある。
まあ、客観的に作業が進められる事だと言う事にしておこうか。シニアの身だ、いらぬ事は言わぬのだ。

帰宅して久々にカミサンと話す。
by yokuya2006 | 2017-06-21 22:37 | 日常の雑感、覚書 | Comments(4)
Commented by そりゃないよ獣医さん at 2017-06-22 20:24 x
バイオマスさんは、御長男なんでしょうかね。大変ですね。
私たちの親はほとんどいなくンっています。umakusaさんくらいかな。お母様大事にしてあげてください。
Commented by rollingwest at 2017-06-23 06:05
基本料金5千円台のJetstar・・・!何と安い!さすが成田は格安航空LCCが充実していますね~。こちらは川崎なのでやはり羽田になってしまいます。成田への交通費の方が高くつきます。
Commented by yokuya2006 at 2017-06-23 21:48
そりゃないよ先輩、何せ 海より深き育みを頂きましたものですから、ここは頑張ります。山より高き教えをもらった方は、30年前に他界、ちょうど今の私の歳でした。
Commented by yokuya2006 at 2017-06-23 21:49
rwさん、成田のJetstar便には大変お世話になっている今日この頃です。お互い、親を大切にいたしませうね。