痛風には牛乳ですってヨッ、皆さん!!!

正月ならでは、比較的早くにTVを見ながら夕食。
ガッテンとか言うNHKの番組で、痛風の原因物質「尿酸」を排泄するには、牛乳なんだそうである。

少し補足しつつ、思い出しながら書けば、、、
尿酸の二割は食物由来だが、残る八割は我が身の細胞が壊れるときに排出されるプリン体から作られる。従って、摂取するプリン体を減らしても、激しい運動などすれば尿酸値は上がる場面もある。

ところが、尿酸値を下げる食品がある。牛乳である。
牛乳のタンパク質は、チーズとして固まるカゼイン蛋白と、乳清とも言われるホエイ蛋白の二種類がある。このうちのカゼイン蛋白に多く含まれるアミノ酸の一つ「アラニン」が、腎臓での尿酸排泄を即すのだそうである。牛乳でも、ヨーグルトでも、チーズでも、この効果は期待できる。

実際に牛乳を毎日コップ一杯飲めば、乳酸値は低下するのだそうだ。ちなみに尿酸値の適正範囲は「2.1~7.0」だそうで、ちなみに私の昨年の会社健診での尿酸値は7.2で「*」がついていた。関係ないですね。

番組では低脂肪が良いなどと余計なことも言っていたが、たかだか1~2%の乳脂肪を削ったマガイ物を何でわざわざ勧めるかなぁ。
コップ一杯、200ccとしても、たかが2~4gの乳脂肪。しかも数ある脂肪分の中で、機能性のある乳脂肪。
体重が増えるって??? 2~4gが問題になりますか?
乳脂肪をカスメた分だけタンパク質が増えるから???
意味ないよねぇ。

まっ、兎に角だ。皆さん!牛乳を飲みましょう!
明日は近所のスーパーに行ってみようかな。
売り切れたら愉快だな、牛乳。
皆ンなで飲もう! 牛乳!
by yokuya2006 | 2017-01-04 21:23 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)
Commented by シュテーカフェー at 2017-01-05 15:49 x
やはりTV(たけしの番組)でですが、毎食前にカップ一杯の牛乳を飲むことで高血圧、イライラの改善に良いと紹介されていましたよ。カルシウムの働きだそうです。これで牛乳は完売確実ですね(^^♪
Commented by そりゃないよ獣医さん at 2017-01-05 22:43 x
多分30代から尿酸値が高い、高いと言われ続けてきました。7前後が俺の正常値とたか括ってました。ところが3年前突如として右足の親指の付け根が真っ赤に腫れて、長靴も履けない、歩くこともできない。「なんじゃこれ」と松田優作風に叫んだが、その時やっと、あーー尿酸値・ニョウサンチ・そういえば言われていた。
病院ではいっぱいいっぱい指導書があって、最初にロキシニン飲んだだけで、ご指導書は全く無視して、間食止めただけです。今でも右足に違和感がある。痛風では死なない。と、勝手に思ってます。
okageさんへの励ましありがとう。
Commented by yokuya2006 at 2017-01-06 20:47
シュテーカフェーさん、スーパーの牛乳売り場に行ってみたら、いつもよりは商品量が少ない気がしましたよ。
Commented by yokuya2006 at 2017-01-06 20:49
そりゃないよ先輩、痛風持ちであられましたか。
死ぬことはないものの、えらく痛いそうではありませんか。お気を付けください。