12/11 気温が下がった日曜日

10日 午後からカミサンは女子会で、残された私はと言えばスピリタスを買いに行きレモンチェッロを作ったのだ。
f0057955_2127492.jpg
できるだけ白い部分を取らぬよう、ピーラーでレモンの表面を削る。これをスピリタスで抽出する、色素と香油成分を取り出すのである。後日に砂糖液を混合して熟成させる。
f0057955_21304114.jpg
数か月過ぎたものが美味しいようだ。レモンの実は果実酒につけた。

11日 テレビで見たカニが旨そうで食べに行こうとしたら、千葉市内にある二つのカニ専門店は共に満員のご盛況で一時間待ちだという。そーだよなぁ、日曜日の昼だものなぁ、日頃 街に出ない老夫婦なので考えが甘かった。で、暫くぶりのイタリアン「ステラ☆マリス」に落ち着いた。

帰宅して夕飯は、昨日漬け込んでおいた豚肉を焼く。今度はパイナップルをすりおろして混ぜてみた。前回のパパインに続いて今度は同じくタンパク質分解酵素のブロメラインを試したわけだ。

これも見事に柔らかい、少し入れ過ぎたみたいだ。柔らかすぎる。
植物酵素の偉大さを感じるのである。

夕方になってかなり冷えてきた。実家の母の電話によれば、札幌は大雪に見舞われてるという。
by yokuya2006 | 2016-12-11 21:39 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by シュテーカフェー at 2016-12-14 04:58 x
リモンチェッロですかー。「トスカーナの休日」という映画で主人公の二人が海岸で飲んでいたのを見て以来気になっていました。確か、イタリア男が作り方をアメリカ女性に教えていたが途中であいまいに終わっていたみたいで余計に気になった。それにしてもアルコール分が高いですねえ(^^♪
Commented by yokuya2006 at 2016-12-14 07:39
この後で、砂糖水で割るので、アルコールは薄まります。