11/9 木枯らしの吹く皇居外苑

寒~い風が吹き付けている。
午後の都内に備えて、昼前に自転車で帰宅したのだが、向かい風でギアを一つ、いや二つ落とさざるを得ない。木枯らし1号とか言うらしい。
f0057955_17431995.jpg
昼過ぎに農水省、時間があったので有楽町で降りて一駅歩く。日比谷公園と皇居外苑の木々も木枯らしに吹かれて葉を落としていた。桜田門から左折して、簡単な相談事を終えたら、今日は早仕舞いさせてもらって、帰宅して今度は歯医者。

買い物をして帰宅すれば、何とTVではトランプ爺が勝利宣言をしていた。
UKのEU離脱の際にも感じたことだが、私の想像以上にUKもUSAも一般市民の閉塞感が高まっているのだろう。しかも米国はマッチョを好む国柄である。乱暴な言動は裏腹に、頼り甲斐があると捉えられたのかもしれない。民度の低い国民が馬鹿を選んだだけのことだが、ますます国際情勢は混沌とするのだろうな。私も長く生きていると、いろいろあるものだ。

by yokuya2006 | 2016-11-09 17:56 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)