10/15 快晴の青い空

14日 来週の会議に臨む方々への資料作りに励んだ。
午後からは外資の入った商社の技術営業氏と話す。これは我が社の競合相手になるやもしれぬが、この世界は商品力の前に販売力だ。国内の需要がシュリンクする中で、めぼしい販売店は既に製品パートナーを得ているわけで、なかなか厳しい状況にあると言えよう。
両社のメリットとなる協同などができぬものか、しばらくお付き合いしてみようと思う。

帰宅して、今日は南瓜をチンしてからジャコとバタ醤油、なかなか旨い。その他は彩ピーマンと豚肉の炒めなど。
f0057955_22372599.jpg
15日 土曜日だがカミサンは仕事に行くというので、いつもより少し遅めの日常。団地の大規模修繕のすきを見て、朝からベランダ植物に短い波長の太陽光を当ててやる。

机周りを片付けて、明日からの出張のレンタカーなど手配して、買い物に出る。
青空が360℃に広がる快晴で、気温は低い。放射冷却とやらだろう。戻って、今日の夕食は昨日届いた紅玉を豚肉と一緒にストウブ鍋で煮てみた。

豚肉には塩レモンを擦り込んで、これが大層美味い。年代物の塩レモンを小瓶に移したので、買ってきたレモン2個におよそ300gの塩を合わせて、次のロットを仕込んでおいた。
この調味料、熟れるのには時間が必要なのである。

by yokuya2006 | 2016-10-15 22:45 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)