9/4 カラフルな食卓

今日の晩飯は、作ってみればカラフルだった。
f0057955_19592022.jpg
レタスとパセリと胡瓜とセロリと赤と黄色のパプリカとミニトマトにサーモンを乗せたサラダ。コーンとピーマンと赤パプリカとベーコンの炒め、イナダの塩焼き、牛もも肉の塩麹葱ラー油焼き、厚揚げはキムチを乗せて食した。

昼には上の息子が来たので、飯を炊いて鰹の刺身など。
掃除して洗濯して、今日は一日家事に追われたのだった。

3日の土曜日、久々にカミサンを誘って飲みに出た。
シニアの私は定時に帰って夜7時には夕食を作りだす。カミサンは私と違って忙しいので、7時半以降に帰ってきていただきますとなる。平日はなかなか外で飯を食うのが難しいのである。

千葉駅から歩いて蕎麦屋でディナーコース、続いて懐かしのスタンドバーL&Jをのぞけば、マスターがおられてお久しぶりでしたね。珍しいチーズや日本酒もお客様にゴチになり、いい加減酔っぱらって帰宅してバタンキューの幸せな一日だった。

by yokuya2006 | 2016-09-04 20:10 | 食べ物・飲み物 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2016-09-05 07:12
まだまだ残暑が続きますがルイガノ号で颯爽と進み行く貴殿の精悍なるお姿が目に浮かびます。小さな秋はあちこち見受けられるようになりましたね。台風に見舞われ続ける日本列島ですが穏やかな秋になってほしいものです。
(PS)ひさしぶりに「香山滋」の名前を耳にしました。円谷英二・本田猪四郎・伊福部昭と比較すると彼の名前はあまりにも無名に近いのは寂しいことですね
Commented by yokuya2006 at 2016-09-05 18:37
香山滋のノベライズ・ゴジラは、リアルタイムで読んだわけではないのです。まだ昭和30年は1歳だったので、、、
後になって探して読んで、そのうち奇想天外社から復刻されたものは、今でも大事に取ってありまするよ。