8/25 まだまだ暑い千葉

23日 昨夜は遅かったので、ゆっくり寝てから札幌駅に移動。
f0057955_18464476.jpg
軽く昼飯はトマトの姿煮。出汁のジュレ、とろろ昆布と共にいただく。なかなか美味しい夏の食べ物だな。

今日も付き合っていただける大学の先輩と共に、バスで門別競馬場まで一時間半余り。心配した台風は速度を速めたらしく、競馬場は快晴の重馬場だが、途中に渡った鵡川は大雨の直後で濁流の渦。近隣の草地は冠水して牧草のロールが流されていた。

さて、仕事?の冠レースである。
各レース共に三連複を2セット投資したが、すべてハズレ。周囲では「取った」の「当てた」のと声が上がる中で、私は北海道に2500円を寄付した格好となった。

それでも楽しく最終レース、記念写真を撮ったら、再び先輩とバスで戻る。レース中は、展示を見守りながら「帰ってきたヒトラー」上下巻を読了した。とても面白い本だったし、ヒトラーのファンになったかもしれない。
ホテルの戻れば、またも11時過ぎだった。

24日 今日も寝坊して、まずは実家に向かう。
青豆の枝豆と、沢山のゴーヤを収穫して、母の知り合いに配りながらメガネ屋に行く。白内障の手術をした母が頼んでいた新しいメガネが、ようやく出来上がった。周りが明るくなったが焦点が違ってしまった母の目に対応したレンズが完成したのである。流石によく見えるらしく喜ぶ母を見て、良かった良かった。今年当初からの懸案だったのだ。

実家に戻って、青豆の枝豆とスイートコーンはすべて収穫してしまう。
枝豆を外したら、会社事務所に出て新任の課長氏と打ち合わせ。人手不足の中でお忙しいですがと、一年過ぎたが引き継ぎもさせてもらった。
新千歳空港でレンタカーを返して遅いJetstar便に乗り、成田から千葉行きの最終バスに間に合って帰宅はやはり11時過ぎだった。

25日 実に久しぶりにルイガノ号で通勤、千葉は相変わらず暑いが体は喜ぶ。出張の後片付けやメール対処をするうちに、あっという間に終業時間に至り、明日できることは明日にして、やや涼しい中を自転車で戻れば自室は温度29.7℃、湿度は66%。まだまだ千葉は暑いのだなぁ。
今日は、切ってあった茄子を鶏肉と炒めてやろう。
f0057955_21192907.jpg
会社の同僚からもらったフリーズドライ納豆で、ツルムラサキのお浸しをもう一品。

by yokuya2006 | 2016-08-25 19:09 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)