5/16 フォッサマグナがヤバいンじゃね

いやはや、地面を持っていかれるような、イヤな揺れの地震だった。
我が千葉市美浜区は、震度3に過ぎないとは言え、だ。

3.11以降、心配されていた内陸型地震。一か月前の熊本震災は中央構造線を裂くものであり、その延長線上には、諏訪辺りから古代のプレートのせめぎ合いで褶曲した関東平野から我が千葉県を含むフォッサマグナが横たわっている。

フォッサマグナで活動中の火山と云えば、日本海側から太平洋側に向けて、5/6に噴火したと伝えられる新潟焼山、そして妙高山、浅間山、八ヶ岳、富士山と続くのはご存じの通り。これはマズい事になってきたと考えざるを得ない。

あと3年、シニア社員期間をここ千葉で全うしようと思っていたが、3年など地学的観点ではまるで誤差の範囲ではあるが、私はこのまま千葉に住み続けて良いのであろうか。震災で避難所生活は受け入れるとしても、倒壊したマンションの中に居て圧死するのは勘弁願いたいものだ。

備えよ日本人、油断するべからずだ。
華々しく噴火する日本の象徴たる富士山を眺めつつ、その噴石と降灰に埋もれて死ぬのもイザギヨイのかも知れないが。
まあ、それはそれでよしとするか。
by yokuya2006 | 2016-05-16 22:05 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by haru123fu at 2016-05-17 19:54
いえ、いえ。いさぎよしとしないで、3年を無事に過ごして
帰って来て下さい。関東平野よ、揺れないでちょうだい!
Commented by yokuya2006 at 2016-05-17 23:09
あらharuさん、いらっしゃいませ。札幌はすっかり春ですね。
北海道にも活断層とか言ってますけど、関東のヤバさに比べたら、、、と思います。
私ら老夫婦はどーでもイイのですが、都内に勤める息子共が無事であることを祈ります。