5/8 10km以上は歩いただらう

昼飯に、隣の駅の、昔住んでた団地のショッピングセンターに開店した小籠包やさんまで歩いて行こうと決めていた。歩いて行くのは無論ビールを飲まんが為である。

快晴の暖かな日で、早めに歩けば汗ばむ。首尾よく昼過ぎに到着したのはイイが、何と!本日休業である。土日は店をやってますって言ってたじゃん、がっかり。

それでも歩いて喉は乾いたので、隣の酒屋で缶ビールを買い、カミサンと共に団地のベンチに腰掛けて、喉を潤しつつ今後の計画だ。
そーだ、隣町のショッピングセンターに焼き鳥やがあった事を思い出し、歩く。首尾よく焼き鳥をゲットし、隣のコンビニで小瓶のビールで昼飯として、また歩く。

途中で何だかもの足りずに和食レストランに引っ掛かり、ここで所謂中ジョッキを飲む。カミサンはもうビールは飲めないらしい。
ここまでで私は350cc+300cc+多分300cc 1リットル弱。汗をかき、小用も済ませたがお腹が膨れてきたので、これでビールは止めとこう。生酒にした。こらこら。
f0057955_1842467.jpg
黒砂陸橋を渡り、京成線の側道を歩いて千葉市内にアプローチ。県庁ビルをかすめて亥鼻公園まで歩いたら、足が棒になった。

そー言えばここも桜の名所であったな。今年は見逃したナ。
しばし佇んで汗がひくのを待つ。

丘を下りて本千葉駅を抜け、君待橋を渡って蕎麦や若松さん、お久しぶりでした。ビールで乾杯(まだ飲むか)して、ダバダ火振りを舐めながら、最後は板蕎麦で満腹して、再び千葉駅まで歩き、今日初めて乗る公共交通機関JR総武線とバスを乗り継いで帰宅した。

あー歩いた歩いた、飲んだ飲んだ、風呂に入って幸せな睡眠が私を待っているのである。連休最後の日の記録である。
by yokuya2006 | 2016-05-08 22:26 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)