3/26 ダブル芋和風グラタン

このところ、いろいろあった。

会社では、二人を見送る壮行会の幹事、息子の29回目の誕生会の料理を頑張り、そしてカミサンとの小旅行で休日を費やした。
翌日にあたふたと出張に出れば航空機のトラブルで立ち往生、ここまで仕事を進めてきて肝心な会議に出られぬのはストレスが大きい。しかし母の介護保険立会い予定を入れてしまったから実家に向かい、思いがけずの出費でこれもストレスだ。札幌では朝も早よから病院通いで、成田を経由して帰宅は深夜。

これで疲れぬ訳はない。心も体も休息を欲している。
土曜日は少し遅くまで寝ていて、仕事で出るカミサンを送り出したら、また昼まで布団の中に居た。

昼過ぎにおもむろに起きだして、萎びかけた小松菜と卵の炒め。
里芋を剥き、古紙を整理して回収に出し、さあてようやくヤル気が出てきたぞ。クックパッドで里芋料理を検索してダブル芋和風グラタンなるものを作ってみた。
f0057955_1112470.jpg
里芋を茹でてつぶし、豆腐を乗せる。長芋のすりおろしと卵とツナ缶を白出汁で味付けして、上からかける。チーズを振ってオーブンで焼いて、最後に長葱のみじん切りを乗せる。

ふっくら、ほわほわと、なかなか美味しい。よくこんな料理を考え付くものである。まだまだ私には料理のセンスが備わらない。
f0057955_1116491.png
ところで憎っくき全日空のサイトでは、前日のシステムダウンの理由が説明されていない。復旧しました」だけであるが、訳を云え、訳を。

替わりに乗った日本航空の航空運賃との差額を、恐れ多くも下々にお支払い下さるらしいので、申請書をダウンロードしてみた。場合によっては払ってやるぞ、との「上から目線」の表現に呆れる。

これで4100円が回収できるのだろうか。全日空さん、申請書の郵送の切手代も、ご負担をお願いいたしますよ。
by yokuya2006 | 2016-03-26 22:56 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)