3/24 介護保険、眼科、消化器、内視鏡

23日 千歳の宿をゆっくり遅めにスタート。部屋の窓からは、支笏の山々がくっきりと見えている。
f0057955_14314892.jpg
10時過ぎに札幌駅前でレンタカーに乗り換えて実家、午後から母を訪ねてくる市職員氏による介護保険の聴取に立ち会った。聞き取りの後でいろいろと説明を受ける。介護の認定は来月はじめになるとの事だ。

一緒に立ち会ってくれたケアマネージャー氏がそのまま残ってくれて、具体的にレンタルできる器具の説明などを聞く。勉強になった。

24日 胃の検査がある母に付き合って、朝飯抜きで地域の基幹病院まで向かう。まずは眼科を受診、白内障が進んでおり、足の再手術を諦めたからには、歩けるうちに目だけでも直しておきたいのが母の意向である。先生曰く、確かに症状は進行しており手術をお勧めしない理由はないと、微妙なところだ。

続いて、これは予約してあった消化器内科で胃カメラ検査。私は幸いにして飲んだ事がないが、画像を見れば「こんなに明瞭に映るのか」と驚かされる。潰瘍はなく、一部に粘膜のタダレ程度で心配する事はない。胃が重いのはストレス性だったのだろう。

胃酸をコントロールする薬をもらい、過去に検査した腸のポリープのその後が気になるものの、この検査は負担が大きいため寿命との相談になるとの事、母は検査をする気はないようだ。

白内障の手術を前提とした検査は4月の後半に決まり、また立ち合いが必要なようである。GW手前で、飛行機が混んでいない事を祈りたい。

また降り始めた雪の中を、早めに空港まで戻り、車を返して、我が家に着くのは夜10時過ぎといったところか。
by yokuya2006 | 2016-03-24 14:54 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2016-03-27 08:18
母上殿の健康心配ですね。こまめの気遣いをされて偉いです。
樽前山、雪かぶっていますね~!5年前に登りました。
祝!北海道新幹線開業!でも札幌駅が到着駅になるのは2030年度末ですか・・お待たせしますなあ・・。
Commented by yokuya2006 at 2016-03-27 10:13
rwさん、流石に樽前山がすぐに判るンですねぇ。北海道は市街地からは雪が消えつつありますが、山々の雪の白さはまだしばらく残って、美しい景色を見せてくれます。