12/31 今年一年を思い出してみる

29日 会社を休みにして、今日はビン缶の日。雲もない青空、ゴミ出しに出た外は寒い。机周りの片付けをして、札幌への土産の買い物に行く。

30日 食べ残した野菜を冷蔵庫に仕舞って、10時前のバスに乗る。成田空港までは一時間ほど。早めに立ち食い寿司、Jetstar は50分ほどの機材遅れで千歳空港について15時、レンタカーで札幌市内を目指し、月寒の叔母の家では上の息子も合流してジンギスカンパーティ、ご馳走になった。

イイだけ食べて語らい、代行タクシーを呼んで実家に移動して、すっかりジンギスカンの匂いが付着した身体をシャワーで洗い流して就寝。

31日 母を乗せて近所の生協までお買い物、大層混んでいる。帰りに近所の蕎麦屋で頼んであった蕎麦を受け取り、毎年恒例で昼に年越しそばを食べてしまう。そのうちに、早めに札幌入りして大学時代の友人たちと遊んでいた下の息子も合流して、ようやく家族全員での年越しとなった。

さあて、私を取り巻く今年の出来事を思い出してみよう。

1月 新年早々の函館の取引先への出張が、札幌の親類の葬式になってしまった。母と共に骨を拾う。我が青春の愛読書ウルフガイシリーズの平井和正氏死去、有難うございました。会社では、残る3ヶ月とその後に向けて渾身のプロジェクト提案をした。

2月 カミサンから引き継いだ日々の料理にも慣れてきた、クックパッドの存在が有難い。会社ではプロジェクトがスタートした。

3月 札幌の叔母が亡くなり、またもや母と共に向かう。キリスト教式の葬儀だった。月末で幹部職としての業務は終了し、退社式に臨んだ。部長職として大した仕事はできなかったが、頑張ってくれた部下を主任に昇格させることができたのは上出来だった。

4月 成田第三ターミナルが開業、安運賃の乗客は歩けと云わんばかりだが、千葉に住んでおれば便利なのである。シニア社員となり定例会議からも解放されて、時間を取ってサプリの情報収集を進めた。

5月 思い立ってカミサンと琵琶湖へ小旅行、京都の大楠に会う事と、琵琶湖から京都にアプローチする京阪電車に乗るのが目的だった。

6月 サプリの取材で、各地のイベントを回った。副鼻腔炎が悪化して抗生物質で治療したが、これが結構長引いた。

7月 シニアの仕事の仕方が、何となく身についてきた頃。今年も猛暑、酷暑だった。出張ついでの実家の畑仕事に頑張った。

8月 お盆に出張を入れてくれるな、お陰で慌ただしい帰省になったではないの。今年のグリーンカーテンは、十二分に繁茂して大成功だったが、ゴーヤの収穫量は少なめだったね。

9月 千葉でも荒れたが、茨城と宮城では河川が氾濫して大洪水となった。上の息子にも手伝わせて、カミサンの実家の片付けをして、古本屋さんに倉庫代わりに貸すことにした。

10月 日本人のノーベル賞の連続を喜んだ。会社では担当製品の製造施設増強を受けて、いろいろ仕掛けをした時期だった。

11月 高速増殖炉もんじゅに関して、国内で議論があった。できない事は諦めるべきである。いつまでこの国は、空論を追うのか。
フランスで銃撃戦、キリスト教の、白人共の残した罪は大きい。
水木しげる氏死去、有難うございました。

12月 社内プロジェクトが終了して感無量である。年末の年金申請でどっちらけで今年が終わった。

さあ、翌年はどんな事が私を待っているのだろうか。

今年一年、ブログで交流させていただいた方々、誠に有難うございました。来年も宜しくお願いいたします。
皆様にとって佳き年でありますように。
by yokuya2006 | 2015-12-31 19:24 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)