11/14 空手チョップの文部科学大臣に期待する

12日 少し早めに出て、戻ってきた課長と朝イチの打ち合わせ、9時からプロジェクト会議、途中で上司との協議に抜けたりで、なかなか忙しい事である。4時に会議は終わって残務整理、なんとか作業を片付けた。自転車での帰路が寒くなった。

ワインが飲みたかったので、長葱の肉巻きの塩胡椒焼き、イモと春菊にスモークサーモンを乗せたサラダなど作る。うーむ、葱が少し硬かったし焼き過ぎだったな。

13日の金曜日、イベント集計をメール配信して、覚書を更新案を作って、会議の中身を検討して、出張の準備をしていたら一日が終わった。帰路は昨日より暖かだ。

日本酒を買ってきて、白菜を敷いて冷凍シュウマイを蒸し、カボチャでサブジを試してみたら旨かった。残っていた豚肉と春菊の炒め物、これもシンプルで良いね。

文科省が「原子力規制委員会によるもんじゅの勧告文の直接受け取りを拒否した」と報道されたが、これは事務方の小細工であったらしい。
一転、馳大臣は重要案件であるとして委員長の訪問を受け入れ、勧告文を直接受け取ったそうな。

配慮したつもりの事務方に「オレの空手チョップが怖いのか」とか云ったらしいから、面白い方である。氏は国体の選手からプロレスラーになり、文筆業もこなす文武両道の政治家との事。なるほどガタイもいいし、ブログを見れば早朝から良く働く方である。もんじゅの事は、事務方の規定路線ではなくちゃんと大臣が考えて下さいね。

14日 さあて土曜日だ。朝から細かな雨が降っている。朝飯を作り、机周りを片付けて、昼飯を作り、家の掃除をすれば、もう夕方だ。明日の出張に備えて銀行に行き、夕飯と残しておく食材加工を考えるとするか。
by yokuya2006 | 2015-11-14 17:29 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)