10/10 動物映像大百科

f0057955_12591726.jpg
科学映像館というサイトがある。昔のフィルム媒体などの動画をネット上で紹介する趣旨のNPO法人が運営しており、これはとても意義のある活動である。

最新のUPは動物映像大百科。1987年にパイオニアから発売されたレーザーディスク8枚にも及ぶ画像の第一回目。以下コピペすれば、

第1巻A面は、哺乳類、食肉目の捕食獣32種を扱っている。
ネコ科
01 ライオン
02 トラ
03 ヒョウ
04 ジャガー
05 ユキヒョウ
06 チーター
07 ピューマ
08 ボブキャット
09 ヤガランデ
10 マーゲイ
11 オセロット
12 ベンガルネコ
13 スナドリネコ
14 サーバル
15 ヨーロッパヤマネコ

イヌ科
16 オオカミ
17 コヨーテ
18 アカギツネ
19 ハイイロギツネ
20 リカオン
21 セグロジャッカル
22 オオミミギツネ
23 フェネックギツネ
24 ホッキョクギツネ
25 タテガミオオカミ
26 ディンゴ
27 タヌキ
28 ヤブイヌ

クマ科
29 ヒグマ
30 ホッキョクグマ
31 アメリカグマ
32 ツキノワグマ

監修
日高敏隆

スタッフ
編集・構成:岡田一男 
ナレーション:石坂浩二 とのことである。

見ていて飽きないのである。
動物好きの方に、是非お勧めしたいのである。

また日高先生と言えば、もう亡くなられたが我が国の動物学の権威であり、名著「なぜ蝶は飛ぶか」やエッセイ「春の数え方」の著者としても有名である。
昔読んだ記憶があるが、本が手元にない。この際とネットで注文してしまった。良い時代になったものだ。
by yokuya2006 | 2015-10-10 13:09 | 日常の雑感、覚書 | Comments(6)
Commented by rollingwest at 2015-10-10 15:41
ナレーション:石坂浩二といえばやはり「ウルトラQ」・・、♪ジャ・ジャ・ジャ・ジャ・、ジャジャ~ン、ジャジャ~ン!ヒュ~♪ パラ・ラ~ラ・ラ、ララ~♪
あっ動物図鑑でしたね。怪獣図鑑じゃなかった!失礼いたしました~
Commented by yokuya2006 at 2015-10-10 16:55
これからの30分間、貴方の目は貴方の心を離れてナンチャラカンチャラ、ですね。
Commented by smallcreature at 2015-10-10 23:06
ご紹介ありがとうございます!素晴らしいサイトですね。
戦前の白黒の昆虫ものを見てみました。
虫は変わらないけど子供が和服でした\(◎o◎)/!
Commented by yokuya2006 at 2015-10-11 10:58
smallcreatureさん、貴殿にはお勧めしたかったのです。
生き物ではないけれど、建設当初の福島原発の映画もあって、これもなかなかでした。
Commented by stehkaffee at 2015-10-12 18:45
興味深いサイトをご紹介いただいてありがとうございます。早速アリとメダカの映画を見てみました。おそらく小学校のころ講堂へ集められて見た映画の一部だろうと思い感動して見入ってしまいました(^◇^)
Commented by yokuya2006 at 2015-10-12 20:40
stehkaffeeさん、昔はこんな教育科学映画を皆で集まってみたものですよね~。私は最近見たものでは石油=マリンスノーの映画が良かったですね。石油が地球の原動力だった佳き時代のものです。あ、今でもそうか。