9/27 息子達の来訪、再び札幌

27日 昼のJetstarで再び札幌、今度は仕事であるが一日早く北海道入り。雨上がりの千歳空港に着いたら、札幌に移動中に低い暗雲が行く手をふさぐ。土砂降りの雨と横に走る稲光に遭遇した。
f0057955_20253573.jpg
夜は、墓所の相続で書類を頼んだ従兄弟と、久し振りの酒宴。カラオケに流れて楽しく酔っ払った。いささか飲み過ぎの就寝。

26日 台湾帰りの下の息子が、成田からの帰路に寄り、泊まっていった。何しに行ったのだと聞いたらば、友人とショウロンポウを食べに行ったのだと。食べ始めたら美味くて写真を撮り忘れたとか、ツアーはこみこみ7万円であるそうな。

お土産に買ってきた台湾ウイスキーKAVALANのシェリーカスク・ストレングスを飲ませてもらう。たまたま我が家にあったKAVALANのスタンダードと飲み比べたりして、数日後に友人と飲むと云うので、スキャパの残りと共に持たせてやった。若いうちは、いろいろな酒を飲んで味を覚える事です。

帰る荷物が重くなったので、足立区の彼のワンルームまでポルテ号で送って行く。途上の昼飯は実に久し振り、花月庵れん月で鴨汁蕎麦に立ち寄る。首都高に出る頃には、雨も上がった。

戻って4時、夕飯の用意をしていると今度は上の息子が訪ねてきた。殊勝にも鴨ささ身のキノコソースの冷凍食品を持ってきた(近所のスーパーの抽選で当たったらしい、彼は昔から抽選運が強いのだ)ので、早速解凍してフライパンで焼く。キノコマリネのニンニクを取り出して、微塵切りして春菊を炒め付け合わせとした。
この家に引っ越し一周年で、スパークリングワインで乾杯。
by yokuya2006 | 2015-09-27 22:20 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)