9/19 札幌は午後から雨になった

17日 朝イチでサプリメントの打ち合わせ、その後は資料作りに充てた。打ち合わせを終えた仲間二人は、そそくさと福島に移動、お疲れ様である。残ったもう一人の同僚と昼はラーメンを食べに出る。誕生日を過ぎたばかりと云うので奢ってやったわけなのだ。
気温が下がって肌寒い、シトシト雨の一日だった。

18日 シルバーウイークとやらの前日の土曜日、休みを貰っていた。夜半に轟いていた雷鳴が、朝も遠くに聞こえている。雨が強まったり弱まったりする中を、成田空港までポルテ号を走らせる。実家の畑の片付けやら、カミサンの実家の後始末やらで、札幌に帰省した。

Jetstarはほぼ満員、千歳空港も大賑わい、レンタカーを予約しようとしたが空きがなく、久し振りに真駒内までのバス移動となった。
この間に太田忠司の目白台サイドキック三作目を読了、ますます面白くなってきたな、このシリーズ。

19日 さあて、張り切って畑仕事。午前中は雨が降らぬらしい。
すっかり秋色に染まったゴーヤのグリーンカーテンを仕舞う。網に絡んだ枝葉を取り除くのが一苦労、ネットを外し、支柱をまとめ、枝葉はビニール袋にまとめた。
f0057955_13412014.jpg
札幌市では、このような畑のゴミを回収してくれる日がある。ただし、堆肥化可能なものだけのようだ。

昼飯を食べて、雨の降らぬうちにもうひと仕事と思ったら、既に細かな雨が降っていた。どうやら今日の仕事はこれまでのようである。午後は雨読と参ろうか。
by yokuya2006 | 2015-09-19 13:44 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)