8/24 都内まで

朝は、まず電車で事務所に出た。
気温が1~2℃下がっただけで、随分過ごし易くなる。しかし湿度は高いようだ。
準備をしたら一旦自宅までルイガノ号で漕ぎ戻り、電車に乗り換えて市内の取引先へ向かう。サプリメントの加速試験(高温・高湿度環境において物性の変化を見る)に供したサンプルの、有効成分を分析してもらうお願いに訪問したのだ。
f0057955_21524863.jpg
戻りがてらに京橋まで歩いて昼飯、東京八重洲地下街に引っ掛かってあれこれ。シニア社員の気楽さで、最寄駅まで戻ったら5時前だったので、事務所に断ってこのまま直帰とさせていただいた。

夕飯は、八重洲の北海道フーディストで買ってきた石狩味やら松前漬けを豆腐に乗せたもの、まさに日本酒の肴である。冷やしておいた清酒「大山」で、カミサンと美味しくいただいて、無事酔っ払った次第である。
by yokuya2006 | 2015-08-24 22:00 | 日常の雑感、覚書 | Comments(4)
Commented by rollingwest at 2015-08-25 21:52
出張で夕方5時近くでしたら間違いなく直帰でしょう!
Commented by stehkaffee at 2015-08-26 01:31
以前職場が神田だったころ、仕事で八重洲に出て16時55分に東京駅、銀の鈴近くのバーでキルケニーを飲みながら戻るべきか悩んだことがあります(^^♪
Commented by yokuya2006 at 2015-08-26 21:12
rwさん、シニアは働き過ぎてはいけませんよね。
Commented by yokuya2006 at 2015-08-26 21:13
stehkaffeeさん、キルケニーを飲みながらでは既に確信犯であります。