7/5 卯の花に卵?

ビジネスホテルの夕食に、酒の肴に買ったコンビニの卯の花。
食べてみると、味が濃くてうっとーしい。何だこれ?と思い、改めて包装資材を見ると「卵とだしのうま味を利かせた」とある。
えええっ、卵が入っているのか!!!?

PCでクックパッドを見てみると、確かに「おから+卵」で沢山ヒットする。そりゃ、食感も、味もまとまるでしょ、しかし、これは販促だ、もとい反則だ。
「おから」は、ストイックであるべきである。

おからはボソボソ感が身上だ。パサパサ、もそもそ、まとまらぬ食物繊維を酒と共に喉に流し込むのが良いのではないか。まとまらせて、旨くして、どーするのか!

花山大吉先生に叱られるぞ、このバカタレが~
日本人の味覚も、単純になったなぁ。
by yokuya2006 | 2015-07-05 20:15 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)
Commented by stehkaffee at 2015-07-07 03:18
「おからはストイックであるべき」に大いに共感しました(^^)/ 我々はおからを酒のつまみとしか見ていないからでしょうね。たしかにごはんのおかずとして食べるとのどに詰まりそう(^^;)
Commented by yokuya2006 at 2015-07-07 07:21
stekaffeeさん、ご賛同いただき有難うございます。何でも画一的に美味しくしてしまうのは、没個性的です。
Commented by rollingwest at 2015-07-09 07:04
送別会の記事では定年寸前で地方の営業所長とはちとキツイものがありますね~。慣れぬ生活と残業が予想されお察し申し上げます。今年の梅雨は実に梅雨らしい年ですが、夏の暑さももうすぐ来るのかな?
Commented by yokuya2006 at 2015-07-09 20:25
rwさん、営業所長氏は自宅から通えるとの配慮もあったので、その意味では会社としても配慮があったと言えなくもないのですが、、、氏の能力の発露を期待するしかありません。