7/1 半年が過ぎた

29日 抗生物質を飲んでいるためか、鼻炎が勢いを増しており、しかも腹下しをしてしまった。飲み過ぎと云う説もある。夜間何度もトイレに起きて、朝に起床してもどうも調子が悪い、朝飯を食べてカミサンを送り出して、私はとりあえず午前休をメールして寝てしまった。

何と、目覚めれば12時過ぎである。驚いた。
もうこうなれば今日は終日お休みとして、開き直って掃除機をかけ、家事をいろいろする。

30日 事務所に出てプロジェクトを一日。
佳境を迎えていて、相手先との交渉に向かう明日を控えての打ち合わせ。このプロジェクトが、若い社員の成長に及ぼす効果、つまりは我が社の明日に及ぼす効果は計り知れない。
この年になって、若い者の情熱と、しかしの訓練・経験不足、その欠点を見据えた戦略の必要性を思い知らされる。事業経営には時間軸に沿った大局観が必要なのであるなぁ。

7月1日 とうとう半年を過ぎてしまった。
新幹線の車中で焼身自殺をするキチガイ親父。テメーは勝手に死にやがれと誰もが思う、巻き添えになった方々は不運では済まされない、理不尽な話だ。

かと思えば、欧州には国民に被害者意識を訴えて悦にいる馬鹿宰相がいて呆れる。こんな首相を選んだ国民の民度も大いに怪しいものだ。

果たして我が国はどうか。
強引な国会運営、響き合わぬ答弁、功罪相まって判断は難しいがどうも短絡的な思考経路に陥っている感が否めない。自民党はこんなに薄っぺらな集団だったのだろうか。野党の不甲斐なさは仕方がないが、自民党の先生方も困ったものだ。

こんな政治状況を放置して置いて投票率が下がり続ける我が国に居ては、某国を笑う事など出来ないのかもしれないな。

畑を耕せ、家畜を育てよ、自らの食糧は自給せよ。そこから経済理念を再構築すべき時期が近付いている。なんてね。
by yokuya2006 | 2015-07-01 21:52 | 日常の雑感、覚書 | Comments(1)
Commented by rollingwest at 2015-07-04 13:22
体調を崩してしまい大変でしたね。でも仕事への意欲、世間情勢・国内外情勢への舌鋒鋭く、まあ大丈夫そうかな・・(笑)。 もう半年、歳を重ねると月日が経つのが早いです。